縁側 > その他 > 太陽光プランニング
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

10/29より
----------------------------------------
-------------------------------
メールメンバーの方は締め切っていますので基本的には都度更新はありません。
----------------------------------------
-------------------------------
掲示板は開放しますのでご希望の方はメンバーを募って自発的に活動をしてください。


個人で10kw以上太陽光パネルを設置する際に通常SI屋が行う商流確保や申請・工事段取り等
行う必要があります。

まだまだ法制化されたばかりで全国的にも実績が少ない為、
情報は少ないと思います。

有益な情報交換の場所になればと思います。

  • 太陽光プランニングの掲示板
  • 太陽光プランニングの伝言板
  • 太陽光プランニングの投稿画像
太陽光プランニングの掲示板に
太陽光プランニングの掲示板に新規書き込み

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


スレ主 GoingGreenさん  

どなたか蓄電池で夜間売電なさっている方いらっしゃいませんか?
どんなシステムを構築なさってますか?
今回の8月31日までの変更届で200%超の過積載申請してしまったのですが、ピークカット分がもったいないので、車のバッテリーをたくさんつないでうまくピークカット分を充電して荒天日や夜間に売電できないかと思案しています。過積載の次は蓄電かなと。国民負担とやらとのモグラ叩きゲームのようですが。。。蓄電売電に建設的なご意見よろしく。 :)

2017/11/13 19:14  [1092-4506]   

 Moon昴さん  

まだ早すぎると思います。
世界的なEVシフトの流れが出てきたばかりで、電池性能が追い付いていません。
まだまだドラスティックな電池の進化があるはずです。
性能2倍、価格は半分・・・そんなステップがまだ2〜3回はありそう。
リチウムイオンでは蓄電池の出番はまだまだという印象です。
リチウム空気とかそれに匹敵する電池が実用化されてからでいいのでは?

2017/11/13 19:26  [1092-4507]   

 融資待ちさん  

現時点で採算取れるようなものはないと思います。採算を度外視して趣味でやるならありでしょうけど、蓄電池関係に掛けたコストをピークカット分を蓄電して回収するのは無理です。

蓄電池としては中古車のリーフが現時点では最も有力でしょう。但し仮に蓄電池が安く手に入ったとしてもV2Hのシステムだけで70万円程したと思います。20kWh程の蓄電システムで100万円はかかります。これでも家庭用の蓄電システムに比べれば格安です。

また、蓄電池をぶら下げることに関して電力会社との協議も必要です。DC-Linkは認めないとしている電力会社もあるので、この場合V2Hのシステムは使えません。

メガソーラークラスでは実用化されていますが50kWクラスの発電所で実用的に使えるピークカットの余剰電力蓄電システムは市販されてないと思います。家庭用では蓄電容量が大きくでも10kWh未満なのと、サイクル寿命が短すぎて成り立たないですし、コストが200万円前後と採算取れません。

2017/11/13 21:52  [1092-4508]   

スレ主 GoingGreenさん  

お返事ありがとうございます。お二人のご意見ごもっともです。蓄電池に太陽光だけで充電したものなら夜間販売は何ら問題ないと電力会社の地元担当者。とりあえず少数のパネルとピークカットオフ調整?回路と車のバッテリーで少しでも売電実績と自信を積み上げて、あとはリチウムイオン電池に代わる高性能低価格品を待とうと思うのです。どなたか既に蓄電池での売電をなさっている方、どこのメーカーのどんな設備をお使いですか? お使いになってみていかがですか?よろしくお願いします。

2017/11/14 06:32  [1092-4509]   

 売電事業者さん  

知り合いがやると言ってます。
蓄電池はPCSに対し過積載率300〜400%設計にして、
今までの過積載200%の端子を一個ずつ抜いて、
全体の3割くらいのパワコンだけ超スーパー過積載蓄電付きシステムにするように計画中です。

ただ、

変更認定が絶対必要とのこと。

たくさん書類を用意して、やっとみなし認定が終了したやつを
再度変更認定、いつになるかわかりませんがそれが終われば
電力側にも詳細を再申請
(モジュールの接続がすべて変わるので、単線結線図全体の書き直しも)
して、そこまで来てやっと設置工事開始だそうです。

ずいぶん面倒ですが、言ってることがすべてうまくいくなら蓄電池の
投資は十分見合いそうです。(36円など多数お持ちのようで)
すべてうまくいくなら、のドミノが一個でも狂ったら全部ダメになる気がしますw

21円でも、PCSすべてを超スーパー過積載にする気があれば、
また3000uとか必要でしょうが、スケールメリットで
採算合ってくる気がします。

2017/11/14 16:23  [1092-4510]   

 融資待ちさん  

36円でも既にパネル増やしたら価格見直しですから、今からスーパー過積載で申請するのが前提になるでしょう。例えば19円で500%過積載とかで採算取れるかどうかを議論しないと意味ないのでは?

2017/11/14 17:58  [1092-4511]   

 売電事業者さん  

>融資待ちさん

あ、蓄電に前向きな意見を求められてたので、前向きならなんでもいいかと思ってましたすみません。
パネルを増やさなくても、PCS<モジュールの範囲でアレイの配線を移動すれば、パワコンを局所的に400%とかにできるので、既存のものでも話題にしたら面白いんじゃないかなぁと思います。

19円500%、300w825枚か。自分の中では蓄電売電込みで
ざっと年間売電550万〜600万(消費税込)ですね。
銀行が信じてくれれば、ギリギリなんとかいけるんじゃないですか。
土地と施工費の圧縮方法によるんでしょうけど。
もしも北海道東南部とか、九州とか、土地が安くて平地のところに住んでたら、
必死で土地を探すと思います。

2017/11/14 18:14  [1092-4512]   

スレ主 GoingGreenさん  

面白そうですね。役に立つコメントどうもありがとうございます。私の低圧5カ所は4年前に始めましたので、すべて40円ですが、売電できる期間は残りは16年です。当時は低圧も紙媒体で配線図も手書きの申請でしたから変更認定申請自体はそれほど苦になりません。これまでも法改正の度に変更や過積載申請をしてきました。確かに合計出力はもう3%か3kwしか増やせませんし、パワコン出力ももう増加はできません。だからこそ次は蓄電池で既存発電所の有効活用をと考えております。5カ所のSFの200%過積載をうまく活用する。もちろんパネルも蓄電池も昔の半導体チップと同じで価格は下がる一方のはずです。ただ、私が太陽光発電を始めたときは多くの友人も家人も大反対でした。コストが見合わないし将来FITが法改正で不安なので少なくともモノが安くなるまで待つべきだとのことでしたが、最初10kwから始めてその収益で安くなるパネルとパワコンを買い足せば良いと考えて始めました。運転開始済みでしたので発電出力もパネルも売電価格変更なしで合法的に増加させることができました。あの暑い夏、原発が止まって国の危機を自分が救おうと真面目に発電を始めたので、今度は真面目に蓄電池で安定供給をしようと考えています。4年前の太陽光発電と同じ要領で、まずとにかく小さく蓄電売電を始めて、ドンドン変更しながら改善していけば良いのではと。変更前に文書さえ作れば良いだけかなと。より良い結線方法も蓄電池も開発されるでしょうし。まずは教えていただいた格安中古リーフに新品バッテリー載せ替えてもらって新米電気工事士の蓄電ごっこを開始しようかなと。はじめてのスレッド書き込みにたくさんお返事いただき感謝です。今後ともご教授よろしくお願いします。

2017/11/14 21:13  [1092-4513]   

 融資待ちさん  

前向きな考え方としては既設の200%過積載の案件があれば、可動式架台に交換して一日中ピークカットするようにして余剰分の電力を蓄電池に貯めておいて夜間に売電するのも面白いかもしれません。可動式架台でも東西方向にだけ傾く1軸仕様であれば設置コストや信頼性も実用レベルかと思います。
蓄電池としてはレドックスフロー電池がスケーラブルで一番蓄電向きかと思いますが、50kWクラスで実用化された事例はないようですね。電池のセル数を増やすのではなくタンク容量を上げれば蓄電容量が増えるというのは画期的だと思います。
採算を度外視すれば50kWクラスでもピークカット部分を蓄電して売電することは技術的には既に実現可能なのでチャレンジしてみて下さい。

2017/11/14 21:55  [1092-4514]   

 売電事業者さん  

> GoingGreenさん
先駆者は頭も使うし勇気も必要ですから、2012年の貴殿の精神に畏れ入ります。
さらなる創意工夫を期待するとともに、思いついたらできればここでシェアしてくださいませ。


>融資待ちさん
可動式!忘れてました。久々にググってみると色々出てますね。
今見ていると・・・やばいです。仕事にならない。
休日にでも自分の過去のものに投下できないか、時を忘れて研究したいと思います。

2017/11/15 13:07  [1092-4515]   

 売電事業者さん  

こわいこわい。
蓄電池考えてる人に新情報です。

2次側に蓄電池を付けて、押上無しとしても、
モジュールから直接出ている電気以外は簡単に認めない支店があるようです。
「現場に実際設置して実機試験してメーカーの成績書あげてからじゃないと
接続契約しませんよ」とか言うそうですよ。
農転や施工の順番考えたら実質お断わりという意味です。
21円タイムリミットは絶対無理ですね。
皆さん、電力側(その支店)に未確認で走っちゃうとやばい可能性ありますよ。
モノが届いてからじゃどうしようもありませんし。
後ろ向きな話で申し訳ありません。
お気をつけて。

2017/11/15 17:40  [1092-4516]   



みなし認定された設備の情報をみてびっくりしたんですが、
自分で255Wパネルを378枚と書いていたのに、合計出力欄を91.8kwと書いてました。
正しくは、96.390kwなのですが・・・。

みなし認定の事業計画は、枚数はそのまま以前の情報から引き継がれ、合計出力は手入力したという記憶なのですが・・・。

今更、合計出力を多いほうへ修正できるのでしょうか?
やはり、枚数を減じて、少ないほうに合わせないとだめなのでしょうか。

どうしよう。

2017/10/25 21:23  [1092-4495]   

 融資待ちさん  

ダメもとでパネル出力x枚数の計算を間違ったと申し立てしても、パネル容量で認定が降りている以上、パネル出力を今から3%/3kW以上増やすと価格見直しルールが発動してしまいます。申請ミスだから救済しろというのは難しいと思いますが、まずは相談ですね。
最終的には変更認定申請で容量に矛盾がないように、パネル枚数とパネル出力を変更することになるんじゃないでしょうか。

2017/10/25 23:20  [1092-4497]   

 吉田yoshidaさん  

みなし認定期間中にこんな改正されると、
このような事が発生するのは分かり切っている事だと思います。

お知らせでもパネルの出力をパワコン出力と勘違いしている申請が多々あると書いてましたし、
公開されたリストをざっと見ても明らかにおかしい数値のが結構な件数ありました。

それらすべてを価格を変更したり枚数を減らさせたりするんでしょうか?
しかも、みなし認定の初期は、入力間違いは認定が下りてから変更かけてくださいと
アナウンスしてたのに、修正したら価格変更ってのは完全詐欺です。

匿名でJPEAに確認してみてはどうでしょうか?
まぁ、向こうから設備を特定するような事は聞いてきませんが。
仮に価格変更か枚数を減らす事と言われたとしても、
パネル出力が間違っている案件はかなりあると思います。
ですので、そのまま放置でもいいような気もします。
問題が大きくなれば何か救済策が出るかもしれませんし。


2017/10/28 01:31  [1092-4498]   

わかりました。問い合わせしてみます。
普通システムなんですから、枚数とパネル出力を掛け算して、違います、くらいメッセージ出してくれてもいいと思いますがでなかったんですよね、入力したときは。

法律の条文には、枚数ではなく合計出力と記載があったはずですから、枚数変更しても価格は変わらないと信じて問い合わせしてみます。

過積載申請後のパネル変更も可能か聞いてみますね。

2017/10/28 09:36  [1092-4499]   

 吉田yoshidaさん  

もしかしたら、みなし関係の事はJPEAではなく、
制度全般の0570-057-333かもしれません。

2017/10/28 14:39  [1092-4500]   

初めまして。
当方もみなし認定移行手続きの際に「発電出力」の数値を「太陽電池の合計出力」へ間違って入力したまま、認定が下りてしまいました。
大変窮しているため、長文ですみません。
私が自分の身元を明らかにした上で、各機関に問い合わせした結果です。

JPEAでは絶対無理という回答でした。
「認定が下りていると修正出来ない。単価見直しを承知で変更認定申請するしかない。」

0570-057-333へ問い合わせすると、検討している(かもしれない)ことは分かりました。
「同じ事例でたくさんの問い合わせが来ている。内部で検討中であるが、いつ、どのような対応をするか決まっていない」

唯一、経済産業省への問い合わせで、少し前向きな回答をいただけました。
「この事例は多く、現在エネ庁と調整している。なんらかの救済措置は出ると思うが、現段階ではペンディングしてもらうほかない」

10/2に「なっとく!再生可能エネルギー」に掲載された文書では注意喚起がされていましたが、もう手遅れなのです。(T_T)

10/26にオープンしたJPEAのサイトでは
「既にみなしの手続きが完了してしまったものは、JPEA代行申請センターで訂正することはできません。変更認定申請で、正しい値に変更していただく必要があります。変更の内容よっては、今年度の調達価格に変わってしまう場合もございます。」
とのこと。
やはりJPEAは「入力の補助」をするだけなので、制度に関することは関与しないのですね。
電話で話した担当の方もおっしゃっていました。

すでに発電開始済みの案件は、エネ庁の対応を待てますが、
現在開発中の案件も複数含まれるため、対応に苦慮しています。

情報をお持ちの方がいらっしゃれば、スレ主さん同様、大変助かります。

2017/11/1 14:41  [1092-4502]   

パワコンの合計出力を太陽電池合計出力に記載されたんですね。
困りましたね。

太陽電池枚数については、法律に記載ないため、大丈夫だろうと私は考えてますが、太陽電池合計出力変更は厳しいですね。

やはり待つしかないかと思いますが。お役人のチェックが甘いのに、こちらが不利益をこうずるのは納得いきませんね。

どこの国もお役人は、偉いんですかね。

2017/11/1 22:49  [1092-4503]   

 融資待ちさん  

救済検討してもらえるかについては、ミスの内容によるでしょう。
パネル型式と枚数が正しく記載されていて、パネル出力xパネル枚数と太陽電池出力が違っているなら、ミスであろうと推定して価格見直し無しで太陽電池容量の変更に応じてもらえるかもしれませんが、あまり期待しない方がよいと思います。
間違えた内容が説明つかないようなケースまで救済すると規制が有名無実になってしまうので、このようなケースはまず救済されないでしょう。

最初からシステムでパネル型式x枚数で容量計算するようにしとけばこのような問題は起きなかったはずですが、そこを突っ込んでも認定をひっくり返すのは難しいと思います。

また規制直前の駆け込み申請ですから厳しく見られるのは仕方がないですね。仮に増設分が認められなくても従前の認定は有効ですから、それでよいではないかと言われてしまいます。

厳しい言い方ですが、連系出力及び太陽電池出力を申請内容に従って認定する訳ですから、勘違いだろうと誤った申請をした人の自己責任と言われてしまえばそこまでです。

2017/11/2 12:12  [1092-4504]   

こちらの手落ちも、審査側の手落ちもおっしゃる通りだと思います。

結局人為的ミスで、注意していれば問題なかったことですが、システム設計、審査段階でチェックすれば事前に修正できたんじゃないかなーと思ってしまいます。

パネルの型式、枚数は当初の認定取得時の設計のままで、増設しているわけではないのです。
最初から過積載の設計でした。
同じ条件で一度認定を出しているのに、単価を見直しされては納得できないわけです。

システムに問題があったことを認識しているからこそ、エネ庁も対応を検討しているようですが、どこまで救済するか、何を根拠とするかで線引きが出来なくて、検討に時間がかかっているのかなと思っています。

2017/11/6 13:27  [1092-4505]   



スレ主 不良産屋さんさん  

モジュ−ルが暴落しているとの事ですがSFでキロ90円切る80円台?単結晶でキロ50円切る40円台?

このあたりで落ち着いてますかね?皆さんの情報をお待ちしております。
ちなみに東電管轄がモジュ−ル最安値と聞いてます!
九電、四国あたりは値段が落ち着いているとの事でした。

2017/10/5 09:32  [1092-4492]   

 わいば〜んさん  

今進めてる低圧案件だとトリナ多結晶で49円/w(税別)でした。
メガソーラ持ちだと価格交渉能力も違ってくるのでしょうが、自分にはこれで精一杯...

2017/10/29 12:35  [1092-4501]   



スレ主 融資待ちさん  

パネル増設がからむ事前変更届出において構造図不要とのコメントが以前のスレッドでありましたが、パネル枚数を変えた場合にはパネル配置図の提出が必須のようです。

概略の地図に増設部分だけを示した簡易図面を添付してあった申請が不備で戻されてきました。
補正の期限は二週間以内とのことですから、未提出あるいは図面に不備があると予想される方は事前にパネル配置図面を用意された方がいいです。

「資料の添付をお願い致します●構造図(設備配置図):太陽光パネルの枚数を変更されている場合、太陽光パネルの配置図のご提出をお願い致します。」との拒絶理由で戻されました。

現在の申請地内に収まる増設量かきっちり確認するんでしょうか?パネル配置図では地面ベタ置き架台が流行しそうな予感がします。

関連するスレッドが随分昔に行っていますので、新規に立てさせて頂きました。m(_ _)m

2017/10/4 23:07  [1092-4491]   

図面用意しておきます!

ところで、みなし認定の案件で、稼働中で、
増設申請を法改正前にぎりぎりで滑り込んだものについて、
パネルの種類は変更可能なのでしょうか?

枚数、合計出力は変更せず、パネルだけメーカーを変更することは
できないのでしょうか?

いまだに変更申請?の許可の結果が来ません。8月からもう2か月経っていますが・・・。

2017/10/25 21:25  [1092-4496]   



先週、発電所見てきたら、なんか違和感が。

よくよく見ると、パネルのガラスが割れてました。しかも同じ架台で二枚も。ショーック

がびーん。四年目にして初です。

みなさんは、大丈夫ですか?
今日は、割れた二枚を予備のパネルに取り替えました。スネイルトレイルらしき変な線が、セルに多数ありました。架台を補強してあげないとだめかな?

2017/9/30 21:27  [1092-4488]   

 融資待ちさん  

もうすぐ4年経ちますが、パネルが割れたことはありません。
しかしスネイルトレイルは多数出現しています。表面の集電パターンの切れている長さが長いものが見受けられますので、影響度が大きいパネルについてはメーカーとの交換交渉が必要かもしれません。

2017/10/2 12:19  [1092-4489]   

パネル割れは、私の保険には飛来物の保証がないらしく対応できないそうです。
対応するには、年間3万円ほど、保険料が高くなるそうです。

スネイルトレイルは、私の場合、配線が切れているようには見えませんでしたが、ハンダ付けしたような小さな丸い点のようなのが浮きでてました。

また、パネルのシリアル番号がガラスの中にありますが、スネイルトレイルが発生しているパネルは、いずれも、茶色に変色しており、小さな隙間から腐食するガスが侵入しているようです。

四年目でこれですと、20年間持つのか不安です。

2017/10/2 14:22  [1092-4490]   

 CIS愛好家さん  

参考までに、スネイルトレイルの発生しているパネルのメーカー名をお教え頂けませんでしょうか?

2017/10/18 10:25  [1092-4493]   

 融資待ちさん  

カナディアンの多結晶パネル60セル品です。

2017/10/18 12:28  [1092-4494]   



なかなか電話が通じないので、ご存じの方いらっしゃれば教えて頂けますでしょうか。

高圧のみなし認定移行手続を紙媒体で行なった後、
紙媒体で、増設、パネル変更の変更認定申請と同時に提出しました。

定期報告用のIDで電子申請も出来るのですが、電子でも同様のみなし認定申請をした方が良いのでしょうか。

低圧は、紙媒体で提出後、みなし認定が下りたら電子でも申請という形だったと思うのですが、
高圧に関して記載も見つからず。。。

よろしくお願いしますm(_ _)m

2017/9/18 17:54  [1092-4486]   

自己レスです。

エネ庁に電話が通じました。

高圧は、紙でだしてあればそれでじゅうぶん。
定期報告は、内容が反映されてから出せばよいということです。

2017/9/28 10:55  [1092-4487]   


太陽光プランニングの掲示板に
太陽光プランニングの掲示板に新規書き込み
認定メンバーのみ投稿可
太陽光プランニング
太陽光プランニングに認定メンバー申請 太陽光プランニングをお気に入り登録
運営者:
カプチーノ555さん
設立日:
2012年8月18日
  • 注目度:

    5(お気に入り登録数:224件)

該当掲示板はありません

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ