縁側 > その他 > のんびり日記帳
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

紹介文

スピーカー、アンプの自作を始めました。

音楽は感性の世界ですが、音とオーディオは科学の世界だと思います(難しいですが 爆死)。

音とオーディオは首をツッコムと奥が深いです。

お金を描けずに、いい音、好み音を出すには、手間暇をおしまいないことですかね??


オーディオだけではなく、毎日の出来事、ボヤキなど、様々なことをのんびり、気楽にやっていきます。

よろしければのぞいて、なんか書いてください。

  • のんびり日記帳の掲示板
  • のんびり日記帳の伝言板
  • のんびり日記帳の投稿画像
のんびり日記帳の掲示板に
のんびり日記帳の掲示板に新規書き込み

スレ主 デジデジマンさん  

私で 一杯にしちゃいましたので スレ立てさせていただきますネ

トンツ〜ですが 「天空の城 ラピュタ」で 海賊の飛行船(おばさんと そのガキども)が トンツ〜を 発信してましたね

聞いていたんですが 全然 意味のないメチャ通信(音だけ)でした・・・大爆

ライフ(ロ〜ン)のTVコマーシャルでも流れてました ト・ツ〜・トトってのは Lです

Lifeの L なんでしょうね・・・きっと

2017/9/11 20:33  [1080-6501]   

 iq-0さん  

こんばんは

先のスレの話題でお邪魔します


デジデジマンさん レザー好きさん

帝国ホテルのカレーは昔から有名ですね

ロジャーズの先生が東京に来ていた時に コーヒーショップ(オールデイ・ダイニング)の
ハンバーグとホットケーキがお気に入りで 何度か行ったことがあって
その時に一度食べました
写真を見つけたのですが こんな豪華なものだったか覚えていませんが
添え物のラッキョウがおいしくて いっぱい食べた記憶は残っています

帝国ホテルのカレー・ホットケーキ・ハンバーグの写真が出ています
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/r
estaurant/parkside_diner/plan/021.html


ここのハンバーグとホットケーキは昔ながらのシンプルな味で気に入っています
(今はどうか知りませんが 大阪の帝国ホテルがオープンした頃は
 ランチタイムだと手ごろなセットメニューがあったので たまに行ってました)



2017/9/11 20:54  [1080-6502]   

再度こんばんわ。


デジデジマンさん、すいませんね〜。

かのラピュタのモールス信号はハチャメチャでしたか〜、
監督の宮崎駿は飛行機は大好きですが、そちらはイマイチでしたかね。

アマチュア無線機ですか〜、おめでとうございます、さぞ高性能なのでしょうね〜。

うちの分団(消防団)は資格も許可もフリーの安価な特定小電力トランシーバーを買おうかと悩んでおりましたが、、
ネットで総務省のHPにぶつかりまして、なんとアナログの簡易無線(資格は不要、認可は必要)の400Mhz帯域が
平成34年11月を以てデジタルに完全移行ということに気づきまして、、
手持ちの高価・高性能な無線機&親機が使えなくなることを知ってしまい(アナログだから)、
それどころでは無くなりましたわ〜(爆死)



iq-0さん

帝国ホテルのハンバーグにホットケーキですか!
さぞ立派で美味しいのでしょうね〜。

通販早速ググってみましたが、お手軽なレトルトカレーやハンバーグ、ジャムがあるではないですか!
お値段はさすがに帝国ホテル! といった印象ですが。

まずはレトルトで楽しむというのも! なんてね。

2017/9/11 22:31  [1080-6503]   

 iq-0さん  

私も 再度こんばんは

レザー好きさん

>さぞ立派で美味しいのでしょうね〜。

由緒ある帝国ホテルだけの事はあって いい素材を使って作っているだけに 
おいしいことは確かですが (ランチメニューだと手軽ですが)
通常の価格まで出して食べる気にはなりませんね
(レトルトのカレーにしても 一食分千円だと手を出す気にならないですね)

私が一番好きなハンバーグは 関東にしかないですが 
つばめグリルの”和風ハンバーグ”ですね

かなりの数で 東京のターミナルビルにも入っていますが
昔からやっている 品川駅前のお店が 雰囲気も良くて今でもたまに行ってます

(焼き方が他のお店よりも数段うまいみたいで いつ行っても混んでますが
 とくにベークドポテトの焼き加減はいつも完璧で感心してます)


つばめグリルのハンバーグメニューです
https://www.tsubame-grill.co.jp/menu/



2017/9/12 01:45  [1080-6504]   

スレ主 デジデジマンさん  

皆様 おはようございますぅ〜

レザ〜好きさん

経験内ですが 帝国カレーに 一番近い味が 以前 アップした レトルトのグリコでした

無線機も テレビと同じで デジタル化の時代ですね〜 検討していたアマチュア機も アナログなら
2万円しないのですが デジ化で 5万円(一台)です 帯域も 今 政府で検討中も ありまして どうなることやら??

CWってのは 「continuous wave]の略でして 連続している波ですね デジタルは 符号(点)
なんか アナログ・レコードと CDPみたいですね
ちなみに ロシアのトーチカは 点ですね (戦争で 機関銃を打ちまくってくる饅頭みたいな 塹壕です)

CWは わずか 豆電球くらいの 電力で 地球の反対側にも 通信できる方式で 根強いFANがいます
アフリカなどの 太鼓のドンドコも 一種 モールスですね

どんな趣味でも こだわりというか 重箱の隅をつついたというか たいして 変わらんモンですよね
しかし この こだわりが(工夫が) 自動車・カメラ・盆栽・ヒコーキ・スピーカ・なんでも 進化させたのかも・・ネ

さぁ 来月は 浜松基地祭です・・一年ぶりに 戦闘機の轟音を聴いてくるかなぁ・・う〜ん・・これは 分解能が悪い・・とか言っちゃって・・ワハハ

2017/9/12 07:26  [1080-6505]   

つばめグリル・・・・・・いつの間にかチェーン店になっていた・・・・・

僕が子供の頃は、3店舗ぐらいしかなくて、銀座1丁目に小さなお店がありました。

「ドイツ料理 つばめグリル」という店名で、まず席に着くと水と木製ボールにたっぷりのサラダが出てきて・・・・・・あんまり記憶がないw

で、今は、主要駅には「つばめ」があって、しかし、iqさんのおっしゃる通り、店舗によってずいぶん味が違いますね。

カレーも銀座には、「ナイルレストラン」と「デリー」と言う老舗があり、僕は3歳の頃からナイルで食べていました、今から考えるととんでもない子供ですよねw
辛いと思ったことは無いのですが、初めて行く人は「辛い」と言っていました・・・・・なれってこわいですねw
僕の中で「インドカレー」はナイルレストランのカレーです。
http://www.ginza-nair.co.jp/

ただ、レトルトは・・・・・・うーんw

2017/9/12 19:38  [1080-6506]   

ハンバーグについては、僕が子供の頃、浅草、現在は奥浅草とか言われている地方に、レストラン「大阪屋」というお店がありました。

あまり書くと、身元ばれするのですが、この「大阪屋」の初代と、僕のおじいちゃんが友達で、本当によく行ったのと、出前もしてくれるので、出前も良く取ったのですが、ここのハンバーグが僕の中ではNo1で、すでに無くなったお店なので、思い出補正もあり、ここのハンバーグを超えるハンバーグは僕の中には無いのです。

初代はずいぶん前に亡くなっていて、僕世代が、「初代」を知る最後の世代で、僕よりも若い人は、2代目しかしらないのですが、その2代目も4年ぐらい前に亡くなってしまいました。
ということで、僕は、どこでハンバーグを食べても、あまり美味しいと思わない・・非常に残念な人なんです・・・

2017/9/12 19:48  [1080-6507]   

 iq-0さん  

皆さま こんばんは

Heartさん

>僕が子供の頃は、3店舗ぐらいしかなくて、銀座1丁目に小さなお店がありました。

さすが東京の方ですね
私が つばめグリルを 教えてもらったのは 25年くらい前で
その時は 銀座の通りの 京橋あたりの薄暗いやたら混んでいるお店でしたので
たぶん同じところでしょうね

>僕の中で「インドカレー」はナイルレストランのカレーです。

私の一番の お気に入りのインドカレーは 以前こちらでも紹介したことのある
”モティ”です 今はすっかり高級店になってしまいましたが
ヒルズに近い 六本木のお店は 当時はそれほど高くなかったので良く行ってました

今は なくなってしまいましたが 赤坂に2店舗あった頃は 
近くに住んでいたので(30年前)本当に良く通っていました
(週に一度はモティのカレーと赤坂見附のチョン・キョンファが通っていたらしい
 古い焼き肉店で食べていたので 30代前半ですでに痛風になってしまいました)

Heartさんと こんなやり取りが出来るのは思ってもいませんでしたが
なんかうれしいですね

Heartさんの縁側に偏った下町グルメとして
駒形どぜう・今半・おたふくと私にとっても懐かしい名前を紹介されていましたが
まだお若いのに 贅沢な所にも出入りされているんですね

書かれてはいなかったですが ビーフシチューの上野・黒船亭なんかも
アキバから近いので良く行かれたりするのではないですか



2017/9/12 20:32  [1080-6508]   

スレ主 デジデジマンさん  

みなさん こんばんわ〜

おいしいレストラン・思い出の食事など みなさん たくさんお持ちですよね〜

・・・で まずかった記憶です

@ 東京近代美術館の テラス喫茶での コーヒー(500円?) 紙コップで 出がらしのような味で
半分 飲んで捨てました なんだ コレ・・・でした

A 当地の四川料理専門レストラン 四川料理って 辛いわ・まずいわ・だしは ないわ・で そんなもんなのかと 思ってました
台湾で 四川を食べたら 全然 違う味で バカ旨い・・・当地の あれは なんだったんだ?

B 上野で レストランで 出された お冷・・ ドブ臭くて 参りました 当地の水が いかに良質か 知りました
娘の嫁ぎ先に 高価な新茶を 届けました 後日 娘に評判を聞いたら いつもコーヒーなので お茶は飲まないそうです

娘が言うには 「こちらの水では お茶の味は出ないよ 私でも まずいと思うモン」でした・・う〜ん・・水で料理は決まる・・ってか

C フランスの片田舎レストランでの 焼き魚・・どっひゃ〜・・というくらい まずかった まぁ ツァ〜客 相手だかんね

D ナポリの有名 ピザ(石窯焼き) パン生地が厚く チーズも ちょっぴり ぜんぜん 旨くなくて これなら
スーパーのマルガリータに お気に入りチーズを ごったり のせて 自分でオーブンしたほうが まし

お口直しに ローマで 家内と専門店で これは 旨かったです ところで ビールまたは コーラが 良く合いますね〜ピザは・・

まだまだ あるけど このくらいで・・・ワッハ

2017/9/12 20:44  [1080-6509]   

木曽漆器 ふき漆仕様 国産ひのき  しっとり、つややな質感ですね

みなさま、こんばんわ。

いよいよ、不肖私メも高級木箱を買いました!

さすが木箱!
質感、存在感などなど、、、やはり違います。


と、言ってもオーディオの高級木箱ではなく、お弁当の木箱です。

地元静岡の井川メンパが半年待ちということで、あれこれ悩みまして、、

これまた丈夫で有名、国産「木曽漆器の小判型弁当箱 750ml」に致しました!

さすが「ふき漆」、ヒノキの木目の質感を残しながら、漆のしっとり、艶やか、柔らかな質感がいいですね〜、
ウレタン仕上げではこうはいかないような??

オマケで箸、箸袋、弁当を止めるバンドがお店のサービスで付いておりました、
箸袋は先日買ったのですが、、、まあ余計にあって損はないでしょ〜。

使っていくうちに剥げていっても、漆の再塗装が可能ということなので、元箱一式保存です。


他に災害用途にサランラップ、ウエットティッシュ、救急セットポーチを買いました。

サランラップは水が使えませんと食器が洗えませんから、そんな時にはラップを使えば!
他にもなんにでも使えますし。

知らんかったのですが、ウエットティッシュは使用期限の記載がありません、、
開封しない限り、いつまでもあのウエットな状態が続くのでしょうかね〜。


皆さん、グルメですね〜!
私なんぞはB級グルメで十分ですし、空腹で食べればなんでも美味しい!
と、感じますから助かりますかね??


iq-0さん

私の場合は近くに帝国ホテルがありませんから、、わざわざ食事の為に行くのもね、
まあレトルトは苦肉の策の一つの案ということです。

「つばめレストラン」とは初耳ですね〜。

さすが都市部、いろいろありますね。



デジデジマンさん

かの帝国ホテルのカレーに近いのは「グリコ」ですか?!

それは現実的で助かりますね〜、あとの細かい違いは脳内補正ですね!
ノンアルコールビールでも知らないで飲むと、酔うと同じように!


無線のデジタル化は致し方ないといえね〜!
困ったもんですね〜。

現時点では簡易無線の400Mhz帯域はデジタル化が決定ですが、
同じ周波数帯域を使っている特定小電力トランシーバーはアナログでもしばらくは使えるようです(メーカー曰く)。

2017/9/12 21:39  [1080-6510]   

>駒形どぜう・今半・おたふくと私にとっても懐かしい名前を紹介されていましたが
まだお若いのに 贅沢な所にも出入りされているんですね

うーんw

それほど贅沢って程でも無いかと思っていたりします・・・・・・・

実は、まだ書いていないのですが、洋食編も書くつもりで、上野 黒船亭は当然に「お勧め」に入ります。実は、ここでは無い縁側では、アキバには美味しいお店がないから、地下鉄で1駅乗って・・・云々と、黒船亭はお勧めしていました。ただ、このお店は大人気店ですから、休日の昼間はまず入れないです・・・・・

「つばめ」の銀座店は、そうです、同じお店を言っています。


洋食なんですが、日比谷線で上野から1駅いくと

http://www.kami-ya.co.jp/honten/

こんなお店がありまして、香味屋とかいて、かみやと読みます。

真空管アンプで有名な「ペルケ」さんも、ここをお勧めにしています。

2017/9/12 21:41  [1080-6511]   

Foolish-Heartさん

オーディオだけではなく、グルメにも精通されているのですね〜。

私はハンバーグは県内のファミレス・さわやか、モスバーガーでも十分と思います。

肉は先輩が牛屋さんでして、、以前 A5?ランクのお肉を頂きました(キロ ?万円)、
大変に美味でしたが、少量で十分ですね〜。

最近知りましたが、牛のランク付けは味などではなく、脂肪分、さしの量とか?

でもA5ランクでないと、売り上げの金額が全然異なるようですね。

2017/9/12 21:49  [1080-6512]   

 iq-0さん  

おそくに 再度こんばんは

レザー好きさん

>これまた丈夫で有名、国産「木曽漆器の小判型弁当箱 750ml」に致しました!

アップされている3枚の写真からでも 漆のしっとり、艶やか、柔らかな質感が
伝わっていますので 実際だともっと良いんでしょうね

それにしても アザワ?のイスを初め 身の回りの物にも
すごくいい物を選ばれますね 私も見習わないといけないですね


>私はハンバーグは県内のファミレス・さわやか、モスバーガーでも十分と思います。

東京に住んでいた時は ほとんど外食だったのでモスバーガーも随分といっていました
(ファーストフードのハンバーガーは モス以外はほとんど行かなかったですね)

静岡にあるかは知りませんが 
サンドイッチのファーストフード店 SUBWAY(サブウエイ)は
健康的な焼きたてのパンに自分の好きな具をはさんで注文できるので

若い子たちに白い目で見られながら 今でも出張時の朝食にたまに利用しています
気取ったホテルのカフェのサンドイッチよりも美味しいと思います
(今は モスバーガーよりもこちらのサンドのほうが好きですね)

SABWAYの公式ホームページだそうです
https://www.subway.co.jp/index.html


SEGAFREDO(セガフレド)のパンニーニもよく朝食に食べますね
スターバックスに隠れてあまり知名度はありませんが
ここのカプチーノは本格的で抜群に美味しいです
アイスクリームにエスプレッソをかけたアフォガードも気に入ってます

SEGAFREDOの公式ホームページです
http://www.segafredo.jp/


Heartさん

香味屋の紹介有難うございました
あの界隈は 今でも仕事関係でよく行く地域なので 
いつか時間を見つけて行ってみたいですね

日暮里界隈も行動範囲でしたら 駅前に昔からある中華料理店
又一順(ユーイシュン)は安くて美味しい店としておすすめです

どこの町にもあるような普通の見た目の店構えですが
午後の休みなしで営業しているので 仕事で近くに行った時は
よく寄っています


食べ物のことになるとついつい時間を忘れて書いてしまいました
みなさま本日もお騒がせしました


2017/9/13 03:31  [1080-6513]   

スレ主 デジデジマンさん  

おはようございます

レザ〜好きさん

井川メンパは 半年待ちですかぁ・・現地なら 入手もできるんでしょうが 遠いですよね
あんな山奥でも 静岡市ですもんね 2〜3度 走りましたが イヤになりました(数時間かかる)

抗菌作用があるとかで 昔の知恵なんでしょうね 山林労働で 半分ずつ 2回 食べていたそうですから・・

無線機も 消防・警察・デジタル移行で 傍受できないみたいですね アナログの頃は 傍受で現場状態が
分かったので 消防活動に 役にたったんでしょうが・・便利というか 不便というか・・・

2017/9/13 08:36  [1080-6514]   

レザーさん

僕は、A5とかランクはあまり詳しくないのですが、脂身の甘さよりも「肉は血の味、赤身で勝負」と思っております。
意外にも、僕はアメリカ牛の赤身が嫌いでは無いんです。
僕の住む街はですね、「すきやき」のお店が多いですが、高い「さし」の入った肉よりも僕は、「赤身」を好みます、「上ロース」って感じw

で、そうなると、牛よりも馬とか鹿とかになっていくわけです。

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/
13021813/


両国に、こんなお店がありまして・・・・



2017/9/13 10:00  [1080-6515]   

iqさん

日暮里はモロに生活圏内です。
日暮里は、JRを利用するときによく使う駅で、都バスで行きますが・・・・バスが駅側に着くので、降りて、そのままエスカレーターに乗ってと、帰りは、エスカレーターを降りてすぐにバス停に・・・・という感じで、食事をしたことってないです・・・・・・

日暮里だと、逆方面、谷中の方には面白いお店が沢山あります。
駅近だと、西口の山側をすこし上って1つめの路地を右にはいると、イナムラショウゾウというお店があります。イナムラさんはパティシエとして有名な方なのですが、そのチョコレート専門店があり、喫茶コーナーもあります。

http://www.inamura.jp/patisserie-chocola
tier.html#anchor-u66892


ここは良くいきます・・・・喫茶コーナーはあまり利用はしませんが、誰かのお宅にお邪魔するときには、イナムラさんのケーキやチョコを買っていくと、奥様方には大変喜ばれます。

純粋なケーキの方は上野桜木にあって、ここからはちょっと離れているのと、喫茶コーナーがありません・・・しかし、イナムラさんのモンブランは絶品なんで、これは一度お試し頂きたいです。

2017/9/13 10:27  [1080-6516]   

 iq-0さん  

皆さま こんにちは

Heartさんと 私の東京時代の食べ物の話を書き出すと 次から次へと出てくるので
Foolish-Heartさんの縁側の中の”偏った下町グルメの紹介”に
続けますので よろしくお願いします
(もうすでに先ほどから書いておりましたので 興味があればどうぞ見て下さい)

2017/9/13 12:05  [1080-6517]   

これっくらいのお弁当箱に!

という歌がありますが、みなさま、こんばんわ。

早速本日から木曽漆器の小判型お弁当箱で昼食を始めました。

気になる米・ごはんですが、、確かにいつもよりも違う?!
いつもよりもべとべとせず、ぱさぱさもせず、もっちり目でした。

とは言えね、電気炊飯器で炊くご飯も日々違いますから、、一週間、一ヶ月と様子をみないといけませんね。

しかし、弁当箱が変わるだけでも気分が変わりまして、いいですね〜。

久々に仕事の合間の昼食が楽しみでした、小さな幸せというものですかね。

九月も半ば、陽が沈むのも早くなり、涼しさを感じるようになりました、
でも週末は台風が迫っておりますね!



iq-0さん

そうですね〜、キャノンの安物コンデジ・オート撮影ではあんな感じです、
実際はご想像の通り、光加減が少なく、しっとり、柔らかな質感ですね〜。

ふき漆の為せる技なのか? あのしっとり、優しい質感は実にいいですね〜。


高価な椅子は「Awaza」ですね。

腰痛持ちでなければ椅子はホームセンターやニトリの安物で良かったのですが、
座れば座るほど、Awazaの良さが総体的に抜きん出てきましたので、そうなっただけです。

高価な理由は国産もさることながら、天然木を使っているからですよ。

ただ、高価なだけあってしっかりとした造りで、何より座っていて疲れない椅子ですね、
よく日本人向けに考えられていると思います。

設計者の井上さんはインテリアデザイナーですが、長らく事務・デスク仕事をされておりますので、
必要は発明の母でお作りなったようですよ。

事務椅子やかの天童木工のデザインを手掛けていらっしゃいますね。


モスバーガーと言ったら、米を使ったライスバーガーが好きですね、発想とアイデアは素晴らしいものだと思います。

食べることが好きなのは存じておりましたが、、本当にお好きなんですね〜。

いろいろ体験、食事をしないとそうはいきませんね〜、ご紹介のお店は全く存じませんね。

でも「サブウェイ」は近くの浜松にありましたね、全然気づきませんでした(爆)
サンドイッチということですが、あ〜いった横に挟む物もサンドイッチなのですね。

そんなレベルです(爆死)



デジデジマンさん

静岡・井川メンバは他の秋田・曲げわっぱ、木曽漆器、博多などよりも、今や職人さんが2人しかおりませんから、、
追いつかないのでしょうね〜。

どうやら静岡はあまり民芸品には力を入れていない印象です。

そうなんですね〜、天然漆は抗菌・殺菌作用があるようです!
とても理にかなっておりますね、先人様は本当に偉大ですね。

鮨屋が白木の桶で酢飯を作り、保存しておくのもようやく合点がゆきましたわ〜、
抜群の調湿作用があるわけですから、とても合理的です。


アナログ無線はね、、傍受に関しては本当に助かりましたね〜、
ご解説の通りいろいろな情報が入手できたわけですから、
ただ冷静に思えば同時に個人情報? も漏れているようですから、、諸刃という面もありますかね?
まあその情報をどう使うかは? その人間次第ではありますね。



Foolish-Heartさん

もはやグルメレポーターですね〜、生きるミシュランガイドのようです。

国技館のおひざ元・両国の「山くじら」は将軍綱吉の時代に創業の老舗なのですね〜。

未だ「鹿や猪」は未知ですね〜。

お肉も赤身がお好きとは通でいらっしゃいますね〜。

アメリカ人がどうしてあんなに大きなステーキを食べるのかというと、日本の和牛とは全くことなる牛肉だからなのですから、、
ヒレも宜しいのではないですかね??

東京は人口が多いので店舗数もさることながら、競争が激しいとは聞きます、
自ずと美味しく、安いお店が残るのでしょうね。

私はたまに東京に行きますが、お店が多すぎてどれが良いやら??
結局はどこにでもあるマックやすき家、吉野家ですかね(爆死)

2017/9/13 20:35  [1080-6518]   

 iq-0さん  

こんばんは

レザー好きさん

お弁当箱 思いどおり美味しさアップでよかったですね

いい物を手に入れるには それなりの費用もかかりますが
満足度は 高いですね
それにしても 今の時代は昔普通に作られていた手作りの品が
とてつもなく高いですね 

(オーディオ製品も色んなメーカーから
 信じられない値段の物が発売され続けていますが
 手に入れる満足感はなんとなく理解出来ますが
 本当にそこまでの価値を実感できているのでしょうかね)




2017/9/14 00:25  [1080-6519]   

 さのやまさん  

おはようございます。

残念ながら、皆さんのようなグルメリポートはできそうにもないですし、特に思い出の味も・・・?
山口県といえば全国ブランドは下関のふぐでしょうけど、特に感慨はないですね(中継地だから)。

その代わりにはならないですが、お取り寄せはあれこれと試しています。

そして、今年もやってきました「島ジャム」、買ったわけじゃなく某地銀の株主優待ですね。
カタログには、有名な日本酒「獺祭」なんてのもありますが、我が家は毎年これです。

秋なると、いよいよリンゴの季節がやってくるのですが、それは以前に書きましたので省略。

話は変わりますが、今朝フェースブックの「クラシックを聴こう」グループで話題に上がったのがこれです。

http://tower.jp/article/feature_item/201
7/09/13/1110?kid=psmcltw


こんなのだれが買うやん?だって、カラヤンは好きなのもあるけど大半は興味なし、重量14.5kg!

2017/9/14 07:40  [1080-6520]   

 iq-0さん  

みなさま こんにちは

朝から テレビの報道では ミサイルの話題で大変ですが
私の生活は 相変わらず 普段どおり仕事場で音楽をかけていつもの仕事をしていました

今の時間は 青焼きコピーした紙が(今の時代まだ使えているのは奇跡的なことですが)
乾く時間待ちで チョッと気分転換にコーヒーを飲みながら
久々オーディオの書き込みをしようと始めました


レザー好きさん

仕事場のソニープレーヤーとXL-45カートリッジでは 相性の合わないレコードも
たくさん出てきたので 現在は MCのFR-1mk3もソニーのプレーヤーに使うようにしました

これで3台のプレーヤーと4種類のカートリッジで 私の持っている昔からのレコードも
最近やたら安く買っている 中古のポップスのレコードも 
またジャズ・クラシックとわず ほぼ全てのレコードが 
ELACとSONUSのスピーカーでそれなりに魅力的に聴ける様になりました
(真空管アンプとソナスの時はいい音で聴けるのが限られていたので
 レコードによって接続を替えるのが面倒でしたので 随分と助かっています)

今までの組み合わせでは クラシックを聴く気にならなかったELAC CL330JETも 
ソニープレーヤー+FR-1mk3で するどいいい感じで聴ける様になりましたし
ローディーのパワーアンプとつないでから ソナス・コンチェルト・グランド・ピアノは
チェロの弦の擦れる感じや ピアノのとつぜんの盛り上がる部分も とてもいい感じに
聴こえるようになりました


また真空管アンプを3階に移したおかげで サンスイD707+ローディーパワーだった
THIEL1.6も本来の緻密な音が楽しめる様になりました

Lavieさんの真空管アンプとTHIEL1.6には 
繊細な音のソニーの1200ESをあわせているので いい音で聴けるCDは限られるのですが 
うまく行った時は レコードの音とは比べ物にならないほどの
完成度の高い再生音を聴かせてくれます

(ただ 私にとってこの時の音は 音の良さはさすがと思うのですが 
 音楽を聴いてリラックスをするという感じにはならなくて 
 常に緊張感を感じながら聴いているという感じですね)


お気に入りのソニーのXA30ESは仕事場に下ろしたので 
3階では昔買ったパナソニックのDVD/CDプレーヤーを仮に使っているのですが 
(サンスイD-707とXA-1200ESは全くダメだった事もあってですが
 このプレーヤーは パナソニック最後の日本製プレーヤーで
 テクニクスがDVDオーディオに力を入れていた同時期のものだそうです)

このDVD/CDプレーヤーでサンスイD707を通してJBL4312Aで聴くと
XA30ESの時以上にしっくりと聴こえてきます。
また サンスイ残り物アンプ+テクニクスSB-6も同様に
生き生きと 昔のCDを聴かせてくれます

(きっと私の耳が 昔聴いていた思い出の音に慣れていることもあるのでしょうね
 また 仕事場では 今までサンスイD707+JBL4312Aの時だけ気に入った音が再生されていた
 デノンの1500AECDプレーヤーがやたら ソナスで魅力的な音を聴かせてくれています)





2017/9/15 17:09  [1080-6521]   

みなさま、こんにちは。

慌ただしい日々が続いておりますが、ここに来て、二十年ぶりに大きな台風が迫っております!

現在は嵐の前の静けさで、物静ですがね、、、

木曽漆器の小判型木製弁当箱で昼食を取っておりますが、やはり米・ご飯はプラスチック弁当箱とは異なりますね、
物凄く違うわけではありませんが、やはり違う、という感じです。

炊き方もありますが、一番はご飯がべちゃべちゃせず、もっちりしていながら、適度に分離感が良い感じです。

冷めても固くならず、宜しいのでしょうね〜、
これが天然木と天然漆の為せる技?! なのでしょうね。

何より弁当箱は軽く、木の風合い、ふき漆の質感はいいですね。

ネットでは工芸品、伝統工芸品(経済産業省指定)をググっております、
いろいろ存じませんでしたが、日本にも案外種類があるのですね〜。

ここ数日は朝は窓を開けて寝ていたり、自転車通勤で肌寒さを感じます。



iq-0さん

「それにしても 今の時代は昔普通に作られていた手作りの品が
とてつもなく高いですね」

そうですね!
高度経済成長時代から大量生産・消費の時代になりましたからね、、
需要に合致するものは安く手に入りますが、そうでないと割高な値段になってしまいますね。

今や見渡せばそういった大量生産品ですね、、良いのか悪いのか?
メリットは安く、安定的な品質、均一化ですかね。

デメリットは大量生産品が故に面白味、味わいといった面には乏しい気がしますね。


「(オーディオ製品も色んなメーカーから
 信じられない値段の物が発売され続けていますが
 手に入れる満足感はなんとなく理解出来ますが
 本当にそこまでの価値を実感できているのでしょうかね)」

かつて我国にはオーディオブームというものがありましたね、、
そこから見ると現在のオーディオ機器は割高には感じますね〜、
でも趣味の世界ですから、これが意外に真っ当! のようにも思います。

何より部屋で音、音楽をぶんちゃかぶんちゃか! 鳴らすには日本の住宅環境は厳しいように思います、
何せ今や、単品オーディオはかなりマイナーな趣味ですから。

高価には高価な理由がありますね、
良い部品を使い、設計・品質・精度にこだわり、デザインや仕上がりにもお金が掛かっておりますからね〜!

価値観に関してはまさに趣味の世界ですから、そこは人それぞれですね、
値段程? と思うか、価値があるかは? 結局は当の本人にしか分かりませんね。

そんなもんだと思います。


「良い音とリラックスできる音」の両立は至難の技かと思います、
一般的に良い音は正確、高解像度・高分解能な情報量・音でリアリティーに富んでいると思いますから、、
リラックスにはそれらの要素は細かすぎて、要らん要素かもしれませんかね??
まったり感が無いというか。



さのやまさん

皆さん本当にグルメ家いらっしゃいますね〜!

つい最近まで私はさのやまさんが一番のグルメ! と思っておりましたが、、


巨匠カラヤンのCD&DVD-BOXは値段、重量と共に凄いですね〜!

私のところにもタワーレコードから宣伝メールが届いております。

しかしなんでも録音していた! とは聞いておりましたが、、あんなにレパートリーが広いとは!

一枚換算にするとお買い得ですが、、いつ全部聞き終えられるのか?



2017/9/16 16:39  [1080-6522]   

こんばんわ。

大型台風はゆっくり目に進んでいるようです、今朝も風が強いだけでしたから、、
九州では猛威を奮ってようですが、今だ当地では強風が吹くくらいです。

ということなので、非常招集(知っている人は知っている)の後に昼食はすき家・チーズ牛丼を食べました。

毎日は飽きますが、時々、たまにくらいならいいですね!

伝統工芸品ですが、どうやら伝統的工芸品というものもあるらしく(ややこしい)、
伝統的工芸品の方が国・経済産業省の認可が降りた物らしいです。

まあ伝統的工芸品などをググってみますと、大変に緻密で繊細な技が光る、美しい木製・金蒔絵の文箱を見つけました。

美しさもさることながら、お値段 70万 !! 
にはさらにたまげましたが、、
いったい誰が買うのか?(いらんお節介)
と考えてしまいました、、まあ持っている人は持っていますからね〜。

一昨日、プリンターのインクを買いにヤマダ電機に行きました、そこで4K有機ELテレビをまた見ました。

なめらか、繊細、緻密、ダイナミズムに溢れた映像美には改めてビックリ! しました、
鮮やか過ぎる面もあり、人の目にもあんなに綺麗に写るのか? とも思いましたね。

SONY、パナソニック、LGがありましたが、パネルが同じだからか?
皆同じに見えましたがね〜。

その後に横の4K液晶テレビを見ましたが、、何んと言うか。

2017/9/17 19:37  [1080-6523]   

 iq-0さん  

こんばんは

ただいま 私のところの少し北側を台風が通過中です
時折 強い雨と 強い風が雨戸に吹き付けているのが聞える程度です

レザー好きさん

せっかくの連休ですのに 台風のせいで 朝から非常召集ですか
これからも 何も無い事を祈っています

>まあ伝統的工芸品などをググってみますと、
>大変に緻密で繊細な技が光る、美しい木製・金蒔絵の文箱を見つけました。

日本の伝統工芸品に 興味を持たれたようですが
よその国のように 全面にこれでもかというくらいに装飾を施しているのと違い
日本のは 素材の良さを生かして とても風情がありますね

ご存知かもしれませんが 江戸時代の工芸品は 
限られたかたちの中で色んな工夫がされていて意外にモダンな物も作られています

現在の工芸作家がほとんど影響を受けている 尾形乾山・尾形光琳・本阿弥光悦等の
作品を見られると 更に興味がわいてくるかもしれませんね

(この人たちの作品は 熱海の MOA美術館でも見られると思います
 ここは 北斎の富士山の浮世絵が有名ですね)
http://www.moaart.or.jp/?genre%5B5%5D=si
kko&s=&post_type=collections



(私は 京都の学生時代はデザイン科だったので バウハウスや
 先日書かれていた 当時流行っていたデンマークのシンプルなデザインに
 影響を受けていましたが
 江戸時代の乾山・光琳の工芸のアイデアはデザイン的にも斬新で
 当時近くにあった国立博物館によく足を運んでいました 
 琳派の中では光琳の”かきつばたの屏風”が一番好きです) 

かきつばたの屏風は 昔は京都にありましたが
いまは東京の根津美術館にあるようです
http://www.nezu-muse.or.jp/jp/collection
/detail.php?id=10301







2017/9/18 00:02  [1080-6524]   

スレ主 デジデジマンさん  

皆様 おはようございます

皆様は 台風被害は なかったでしょうか

駿河湾帝国は 強風でしたが 軽微で済んだようです

皆様も 軽微でありますように・・・・

レザ〜好きさん

漆器ですかぁ・・・また 良いものに眼をつけられましたねぇ
漆器・蒔絵・絵画・日本刀・根付・などなど 日本には 世界に冠たる 美術品の宝庫ですよね

浮世絵など 版画の印刷ですから 輸出していた焼き物の 包み紙にしていたのを(新聞紙感覚)
外国で 評価されたとか・・・尾形光琳とか 曽我蕭白とか 戦後 一部 外国へ流出したのは 大変 残念なことでした

進駐軍が 日本家屋を接収した時 いきなり ヒノキの柱を ペンキで塗り始めて 日本人が 驚いたとか・・
ど〜も? 日本人と 美的感覚が違う気もします(一部の方は 同じですが)

個人的には ベルサイユ宮殿など 見学しても 最後は 飽きてしまいました(ゴッホは 例外ですが)

日本だと 東博は別格ですが ブリヂストン美術館(東京駅から歩いて10分くらい 現在 改装中)に
結構 良いものが ありました

個人的には 土器が 面白いです 土をこねて 焼いて 当時の生活を 想像するだけで 縄文時代が
眼に浮かぶようで ロマンを感じます 東博の 火焔型土器(縄文)など 棟方志功に 通じる感じがして

こりゃ すげぇ〜(芸術性)・・と見ていたら 説明に 国宝とありました (そりゃ そうだろなぁ〜)

http://www.town.tsunan.niigata.jp/site/k
anko/kaengatadoki.html

2017/9/18 08:44  [1080-6525]   

スレ主 デジデジマンさん  

URL 忘れました

http://www.bridgestone-museum.gr.jp/coll
ection/


岡田三郎助の 油絵 「武家の娘??」を 見た時は

家内と 「こりゃ 西洋の画家より 上じゃない?」・・でした

2017/9/18 11:24  [1080-6526]   

みなさま、こんにちは。

台風が過ぎて昨日、今日は昼間は暑さを感じます、
風鈴をそろそろ窓から片付けようかと思いもしましたが、、まだ暑いですからね。

ちなみに、各地で猛威を奮った台風は当地では強風が吹いただけで終わりました、、

今日は忘れていた免許の更新で休みを貰い、ホームセンターで買い物、雑用を済ませ、
ネットラジオでお昼寝をしておりました。

安いホームセンターもいろいろ買いますと、いい値段になりますね!

今朝のテレビでは、ただでさえ量が少ない国産漆が間に合わない為に、文化財の修理が止まってしまっているとか!
間に合わない理由は伐採後、植えていないから、、



iq-0さん

先の三連休も台風で世間様は大変だったと思います、肝心の私はそんな世間様に関係無くお仕事! でしたね。

結局は大企業に勤める一部の方々のみが恩恵を受ける? ような気がしますね、
今やどこでも休まず皆さんどこかしらで働いておりますから、、


ご解説の通り、日本の伝統工芸品は他の国々とは方向性が異なりますね〜、
やはりそのお国の生い立ち、歴史、文化が異なる証拠なのでしょうね、面白いものだと思います。

特に違いを感じるのは色の使い方ですかね?
ようは塗料、染料などが違うのでしょうが、日本は鮮やかな、発色の強い純色はあまり使わず、
中間色のような淡い色が多いように感じます。

あと、改めて日本の伝統工芸品を見ておりますと、本当に日本人は手先が器用!
とつくづく実感致します(爆)

博物館の展示物までには注意が向きませんでしたが、「葛飾北斎」は海外でもかなり人気らしいですね。

最近、最新のコピー技術を駆使した北斎専用の美術館が完成したと聞きます(写真撮影OK)。



デジデジマンさん

久々の大型台風は静岡では呆気ないもんでしたね。

そうですね!
改めて日本の工芸品、美術品などを見渡しますとまあ凄さを感じますね〜、
特に日本の繊細、緻密、奥ゆかしさにはまあビックリもんですね〜。

人、お国によっては整い過ぎてツマらんと感じるかも、ですが。

しかし、進駐軍がヒノキの柱にペンキを塗ってしまう! とはね〜、
戦後応酬した日本刀の数々も日常品のような感覚で使われたようですから、、例え名刀であっても(爆)

まあ文化、感性が違うからとは言え、興味の無い、解からない人にはお国に関わらずそんなもんなのでしょうね。


ちなみに「漆器」もかなり種類が多いようですね〜、
漆器はなんと言ってもウレタン、合成樹脂仕上げでは得られないしっとり、艶やかな質感がいいですね、
球アンプのように、、

2017/9/19 17:17  [1080-6527]   

 さのやまさん  

おはようございます。

レザー好きさん、

実は生活の中にも、職人さんの手による本物は求めれば入手できるものがあると感じます。

前から何度か書いた「島ジャム」(周防大島ジャム工房)もそうでしょう。

また、蜂蜜についても探せば国内に多数あります(単なる蜂蜜屋さんと養蜂家の違いがある)。

最近知ったのが筑後産のものを集めたこちらのサイト。
http://chiggotal.com

一方でスーパーの価格になれた身としては、すべてこういったものでそろえるのは無理ですよね。

私も「九州蜂の子本舗」で一度だけ買ったことがありますが、950gで\5,500とかしますから。
http://www.hachinokohonpo.co.jp

でも、こうしたところで、わざわざ取り寄せの注文をするという人が増えているのでしょう。
お知らせの中に「商品出荷、メール対応の遅れについて」なんて出ていますから。

ちなみに私の弁当箱はプラスティック製です。がっくり!
価格もそうですが手入れが面倒だと頼めないんですよね。やっぱり食洗機が使えないのは?

2017/9/20 07:42  [1080-6528]   

スレ主 デジデジマンさん  

こんばんわ〜

レザ〜好きさん

漆ですが 昔の漆器を見ると ハゲたように(禁句)なってますね

これは 木地が 漆を吸い込んで ハゲたように なるんだそうで

洗ったりして すり減ったんでは ないそうです

記憶が定かでは ありませんが 昔 京都の古刹?で 坊主に聞いたことが あります

もっとも こうなるには 百年単位の時間でしょうが・・・

2017/9/20 20:05  [1080-6529]   

みなさま、こんばんわ。

本当に夜と朝は涼しいものです、、朝は寒さで目が覚めてしまうくらいですから!
秋が近いですかね。

秋ですと、やはり京都は綺麗なのでしょうね〜、
一生に一度くらいは紅葉の京都も見てみたいものですがね。

まあ現実は近所の田んぼに実る稲穂とこじんまりしたもみじやイチョウを眺めるくらいですかね。



さのやまさん

そうですね!
なんでもかんでも島ジャム、国産養蜂場の蜂蜜などの素性のハッキリした食べ物で生活するには無理がありますね〜!

やはり血統書、氏素性ではありませんが、素性のハッキリしたものは量が絶対的に少ないですから、原理的に高価になりますね。

まあそこはこんな時代ですから、個人の取捨選択なのでしょうね〜。

でもミックスものがそんなに悪いとも思いませんけどもね、皮肉にも人間そのものがミックスなわけですから(血筋)


しかし「食洗器」とはハイテクですね〜、でもそちらの方が結局は経済的と聞きます、
我が家は手洗いです(爆死)

そうなんですね!
木製の食器類は原則食洗器はご法度ですからね〜。

とは言え、漆や白木の木製弁当箱でのご飯は確かに違いますが、だからと言って劇的に違うわけでもありませんよ!
半分は単なる自己満足のようにも??



デジデジマンさん

そうなんですか?!
古い漆器で見かける「ハゲた」ような状態は日々の使い方で塗装がはがれたわけではなく、
吸い込んでできた様なのですね。

やはり木は生きているわけですね〜。

まあしかし100年はね〜、あの世では確認できませんからね〜。

しかし漆器、蒔絵もすっかり高級化の時代ですね、肝心の国産漆が少ないのでどうしようもないのでしょうが、、、
とは言え、高価な漆器でいつものご飯やおかずなどをよそっても、味がそんなに変わるわけでもないですけどもね。

日本食は目で楽しむもの、とも聞きますが、、

2017/9/20 22:07  [1080-6530]   

スレ主 デジデジマンさん  

皆様 おはようございます

レザ〜好きさん

国産漆の不足は 新聞などで よく目にしますね

大陸のとは 成分など 違うんでしょうかね・・東京近代美術館の(皇居 竹橋)近くに国立工芸館があります(2.26事件のときの 陸軍司令部)
刀剣・焼き物・漆器・細工物・などが 中心なんですが 期待して行った時は 大したものは ありませんでした

逆に 東博のほうが ある感じでした 東博は 展示物 入れ替えが ありますので 一年に2度くらい 行きたいですね
狩野芳崖の 「悲母観音」など よく こんなに精緻に書けるもんだと 仰天しました(この分野は 興味なかったんですが)

https://www.google.co.jp/search?q=%E6%82
%B2%E6%AF%8D%E8%A6%B3%E9%9F%B3&hl=ja
&tbm=isch&tbo=u&source=univ&
amp;sa=X&ved=0ahUKEwifoLKT67TWAhWSQp
QKHf54BbAQsAQIJQ&biw=1290&bih=70
1


さのやまさん

クロックジェネレーターの掲示板を またまた 読み返してました
ピアノの再現性で 私と同じ感想を お持ちの方がいて 「うん うん そうだよね」・・と 同感してました

逸品館のテストで ジェネレーターそれぞれが 固有の音色があるとか・・・なんでかなぁ〜?・・と思ってました

http://www.ippinkan.com/infranoise_gps77
7.htm

2017/9/21 07:53  [1080-6531]   

みなさま、こんばんわ。

今朝は以前渥美半島に行った時のお土産で買った、さつまいもバターを食パンにぬって食べました。

水あめが入っていて、やや薄めな味付けなのですが、案外そっちの方がしつこくなく!
程よい感じで美味しいものです。



デジデジマンさん

ね〜、大量生産、コスト削減の時代ですから、気がつけば日本が売りにする漆は僅かな生産数になったようです、
変なもんですね〜。

どうも職人さんのネットでのお話しによりますと、国産漆と海外漆とでは質、仕上がりが異なるようです!

このままですと、漆や日本の職人さんは減っていくのでしょうね、
継続、受け継ぐのはどこでもいつでも大変なものですが、一度途絶えたものを再度復活させるのはもっと大変なのですがね〜!

狩野芳崖の 「悲母観音」とは初ですね〜、
あっさりが多い? 日本画で、あんな精密な画があるのですね〜!
西洋画のエッセンスが入っているように思えます。

あ〜いった良いモノを見てしまうと、本物が欲しくなりますが、、、
まあ一般人には縁もゆかりもないですね。


逸品館のクロックジェネレーター、高精度クロック関連のHPは少し前に見ましたが、今回のものは初ですね〜。

なんでクロックジェネレーターで音が変わるのかしら??
ホントに不思議ですね〜、クロックの精度が位相の精度を変えるから結果的に変わるのか?

まあ素人には???の世界ですから、結局は聞いてみることが一番なのでしょうね(爆死)

2017/9/21 20:17  [1080-6532]   

 さのやまさん  

おはようございます。

なんでクロックジェネレーターで音が変わるのか、全く分かりません。

しかし、実際に経験すると、一番極端なのがクロックジェネレーターの電源ケーブルを変えると
音は激変する(もちろん聴き慣れた人なら)というのも体験していますからね。

とはいうものの、商売上手(というかあくどい?)アキュフェーズがなんで手を出さないのか
なんてことを考えると、まあいろいろとあるんでしょうねえ、分からんけど。

2017/9/22 07:39  [1080-6533]   

スレ主 デジデジマンさん  

皆様 おはようございます

今朝は 昨日より 少し寒くなくて Tシャツ自転車でした

さのやまさん

電源ケーブルで 激変と掲示板で眼にしますが アンプでは 経験するんですが うちのCDPは プアなので経験なしです
そんなに 電気消費するわけでもないし なんでかなぁ〜?・・状態です(理論的な 原理が知りたいワ)

デジタルでは 面白い現象が 多いような気がしますね USBケーブルでも 差があるとか・・きっと 何かの原因が 作用してるんでしょうねぇ
実際 試聴して差があるんですから まず 状況証拠からって・・・爆死

レザ〜好きさん

興味が ないかもですが 日本画の スンバらしいのを紹介しておきます 実物は きっと 腰を抜かすと 思いますよ(腰に悪い)
以下は 日本画では 私的に いっちゃん好きな 菊池契月です ・・・スンゴイと思ってます

これは 京都市美術館

http://blog.goo.ne.jp/tetsu-t0821/e/814
8d5d657dfd57e2131837878dc820b


音でいえば (アキュ+エソ+レビンソン) ×100 = クラスじゃないかなぁ・・って なんのこっちゃ

2017/9/22 08:10  [1080-6534]   

こんばんわ。

今日は暑さもなく、秋らしい! 日です。

最近は晩御飯後に梅干しを食べております、口直し、疲労回復あたりが狙いの案直な発想ですが、、
そろそろ珈琲豆が切れそうなので、明日に買ってきます!

最近は工芸品などをググっておりますが、会津漆器、秋田の樺細工を見つけました。

会津漆器はまあ種類が多く、価格の幅が広いのですが、よく見たら低価格品はプラスチック製にウレタン仕上げでした、
それでも漆器と呼ばれる? ようです。

秋田の樺細工は樺の皮を使った工芸品なのですが、茶筒が有名のようです。

ついでに茶筒繋がりで焙じ茶をググりますと、高級品もあるようで!

まあネットは便利ですが、浪費の元! ではありますかね〜。



デジデジマンさん

まあ日本画にしましては西洋画のようにリアリティーに富んだ画ですね!

画は趣味性がもろに出るように感じますが、、それ故か? 本物はいつでもどこでもべらぼうな価格ですね!

分からん人間にはがん作との違いがイマイチ分かりませんが、、



2017/9/23 18:28  [1080-6535]   

だんご ジャムと蜂蜜

だんご だんご だんご だんご だんご三兄弟

こんばんわ。

スーパー入口に時々団子屋さんがおられまして、今回試しに買ってみました!

その場でのおじさん手焼きのだんごなのですが、大手パンメーカーのだんごなどとはやはり違いまして、
手作り団子のお味でした、特に甘じょっぱいみたらし団子は美味しい!

あと、スーパー内で新しいジャム・セブンジャムがありました、150g 498円と高価!
信州須藤農園やアヲハタと値段は同じ、量は半分以下!

蜂蜜は大手のカナダ産を買ってみました、日本のあかしやとはどうでしょうね??
ちなみにカナダと言ったらメープルシロップの方が浮かびますが、、


今日は午前は祭典準備、午後はホームセンターへ電球、珈琲屋で豆を買いました。

田舎の住宅中にある珈琲屋は豆を買いますとサービスで珈琲一杯が付くのですが、
注文待ちの中でボーとして飲む珈琲は美味しいものですね。

店内は珈琲豆を煎る・挽く音と香りがしまして、なかなか良いモノです。

そこの珈琲屋・まめやの珈琲を何種類か買いましたが、お店の煎り方なのでしょうね〜、
角が無く、まろやかな珈琲に感じます。

今日は気温は過ごしやすいと感じましたが、湿度があって蒸し暑い日でしたね。

2017/9/24 18:02  [1080-6536]   

 さのやまさん  
久々のピアノ曲CD

こんばんは。

昨日は出勤して中間決算対策で大変疲れました。

レザー好きさん、

現在、私は減量のためもあり間食は一切食べないことにしています。
お彼岸なので、おはぎや団子は美味しそうですけどね、最近はコンビニもおはぎを売っていました。

偶然ですが、私も朝食時には「あかしあ」蜂蜜をパンに塗っています(表面の三分の一程度)。
岐阜県の小森養蜂場の北海道産ですが、この容量であのお値段なら十分お買い得だと思いますよ。
http://komoribee.com/SHOP/25558/56606/li
st.html


それからカナダ産蜂蜜ですが、農産品輸出に力を入れている国のものは、ちゃんとした品質ですね。
ただし、あまり安いと輸入業者の運送途中の品質管理がどうかなという問題点もあるのですが?

最近は、世界的に蜂蜜による健康効果が注目されるようになって、特にマヌカハニーは超人気です。
困ったことに、時々購入しているショップから「価格高騰による値上げのお知らせ」が来ました。
ただでさえ高価なのに、さらに価格上昇となると、おいそれとは購入できなくなるかな?

国産の蜂蜜は、確かに品質も良く安定していて味も上品なのですが、健康効果を期待するとなると
やっぱりニュージーランド産やオーストラリア産のオーガニック製品が一番だと思いますね。

まあ、このあたりは以前にも書きましたので、重複しますから割愛します。

さて、話は変わりますが、久々にピアノ曲のCDを買いました。

1.ルドルフ・ゼルキン コロンビア全アルバムBOX 75枚組

2.グレン・グールド ゴールドベルグ変奏曲コンプリート・レコーディング1955

まあ全部聴くにはいつになるやら分かりませんけども。

2017/9/24 21:14  [1080-6537]   

 iq-0さん  

みなさま こんばんは

昨日 朝パソコンのヤフオクの広告に いままで見たことの無い
ホーンの付いたユニークなデザインのスピーカーの写真が出ていたので
クリックしてみた所 オンキョーの古いスピーカーでした

どんな物かと説明を読んでいると 大阪の私の住んでいるすぐ隣の地域からの出品で 
実際に音を試聴できるという事が書かれていたので 午後から試聴に行って来ました

ノスタルジアオーディオというお店で 安価な昔の日本のオーディオ製品ばかりでしたが 
出て来た音は いままで高級店で試聴してきた高級スピーカーにも負けていなかったですね

もちろん古い機器からの音なので 今の時代の高解像度というのではないですが
デモに サンスイの無印707アンプを使っていたくらいなので 
まさに私好みの エネルギッシュな スピーカーから飛び出してくるような感じの音で
これこそ私の求めている音という感じでなっていました

私から見るとまだ若い青年が スピーカーの修理をして販売もしていている感じでしたが
まだ初めて一年ほどしかたっていないそうですが お店も綺麗にしていて 
高級店では絶対に味わえない アットホームな感じが私には好印象でした

(目当てのスピーカーは 好みの音が出ていましたが 置き場所を考えると
 気に入っているテクニクスSB-6か JBL4312Aを処分しないとだめなので
 今回はオークションに参加するのを見送る事にしました)

売り物ではなかったのですが THIEL1.6にピッタリなサイズの 
タオックのオーディオボードがあったので 強引に安く売ってもらう事にしました
近いうちに 引き取りに行きますが 近くに遊び場が出来たようで行くのが楽しみです


結構ホームページもしっかりと作られていて
考え方もしっかりしているので 応援したい気分です
http://nostalgia-audio.net/about/


レザー好きさん

>その場でのおじさん手焼きのだんごなのですが、

お彼岸だったので 久々に”おはぎ”を食べましたが
スーパーで買ったパック入りの物だったので 今一つでしたね

5年ほど前に店じまいした 近所の個人店のあんこの味は 
お店でベテランのおじさんが炊いていて 混ぜ物のない素朴な美味しさだったので
最近は有名店で買ってくるおはぎでも そんなに美味しいと思わないです


>日本のあかしやとはどうでしょうね?? 

いまは 何にでも蜂蜜やメ−プルシロップの変わりにオリゴ糖を使っていますが
何年か前に 蜂蜜の中でも アカシア蜂蜜だけは 血糖値の上昇が少ないと
評判になっていたことがあって 高かったですが日本製のアカシア蜂蜜を
常用していた時期がありました

癖が少なくて 少しあっさりとしていたような記憶があります
(たしか ルーマニア?のアカシア蜂蜜は 安くても質が高かった様に思います)


デジデジマンさん

日本の伝統工芸だけでなく 日本画にも詳しいんですね
感心して読ませてもらっていました 

>これは 京都市美術館

菊池契月の『少女』の絵は 見たことがあるような 無いような
この美術館は あまり常設展はしていないかもしれませんね


京都市美術館は 私にとっては 芸大時代の思い出の美術館で
三回生の時はカーテン・カーペットを主にしたインテリアテキスタイルの展示
卒業制作では(今思うと恥ずかしいような)ファッション作品の展示をして
一人だけ美術館には 場違いな展示で浮き上がっていました
(今となってはいい思い出です)


2017/9/25 00:38  [1080-6538]   

スレ主 デジデジマンさん  

皆様 おはようございます

今朝は もう すっかり寒く なりました
写真の 電子パーツを 買ってきました コンデンサ・抵抗・半導体2種・スピーカー・etc

さて 何ができるでしょう・・結果は しばらく先ですな・・暇がない

IQ-0さん

菊池契月の『少女』の実物の 髪の毛など 繊細を通り越してますね(TV画面では 表現が 無理 無理)
吸い込まれるような眼というのは こういう眼を いうんでしょうねぇ

先日 TVで 中国の宮廷側室の屏風絵をやってました 女性 3人だったんですが 眼の表現が さすが 契月で ビックラコン・・でした
「眼は 口ほどに ものを言う」・・とは 良く言ったモンです (ドラマでは 一番 大事)

葛飾北斎の娘 「お栄」のドラマが 宮崎あおい 主演でありました 脚本が悪いのか 面白くも なかったんですが
宮崎あおいの 演技に救われてました・・・で 絵について 「光と影だ」と言っていたのが 大変 響きました

「お栄」は 日本のレンブラントとの 評価らしいですが カメラも 「光と影」ですので 面白いもんです

さぁ 今日は 決闘など 医者の はしごです・・ワンの健康診断で 1万円かかったばかりで 頭が痛いわぁ〜
白血球・赤血球・血糖値・・・・人間並みに 調べるんですね・・・フ〜ン

2017/9/25 07:53  [1080-6539]   

 iq-0さん  

こんにちは

デジデジマンさん

>ワンの健康診断で 1万円かかったばかりで 頭が痛いわぁ〜

家の近所ですが 十年ほど前に出来たペットのお医者さんが2件あるのですが
今では どちらも すごく立派なビルを建てて営業しています
天気のいい土曜日なんかは 路上にまで車があふれていて 
病院の前には大きな犬を抱えて順番を待っている 若い夫婦も多くいます


また 東京の知り合いですが いつも見事に手入れされた
それは見事な毛並みの大きなコリーの写真を見せてくれるのですが 
手入れはどうしているのか聞くと 一回五千円かかる散髪を二週間ごとにしているそうです
でも愛犬は 一番大切なので お金には返られないそうです

最近は オーディオにしても こだわって何かしようとすると
結構な費用がかかるのが当たり前な時代になってしまいましたね


>葛飾北斎の娘 「お栄」のドラマが 宮崎あおい 主演でありました
>脚本が悪いのか 面白くも なかったんですが
>宮崎あおいの 演技に救われてました・・・
>で 絵について 「光と影だ」と言っていたのが 大変 響きました

普段NHKは 7時のニュースとガッテンしか見ないのですが
たまたま 北斎の絵が出てきたので そのまま見続けていました

あの お栄役の女の子が 宮崎あおいという女優さんだったんですね
まだ謎の多い不確かな話を いかにもらしいストーリーで展開していて
こんな事決め付けて 本当にいいのかなと思ってみていましたが
お栄役の女優さん一人輝いてましたね

セットの作り方で気になったのが 紙が貴重な江戸時代に 
あたり一面 くしゃくしゃにした紙を散らかしていましたが
(その時代にはありえない白い洋紙の様に見えていました)
いくら奔放な性格を演出しようとしているとはいえ チョッとやりすぎと思いましたね

ほとんど知られていないお栄のことを 物語風にしてみせたのは興味深かったですが 
NHKだからこそ 歴史を伝えるのには もう少し慎重にして欲しいと思いながら
見ていました



2017/9/25 16:37  [1080-6540]   

スレ主 デジデジマンさん  

こんばんわ〜

IQ-0さん

オンキョ〜の ホーン型といえば すぐ浮かぶのが 以下です・・昔は 力が入っていましたね〜

http://audio-heritage.jp/ONKYO/speaker/g
randsceptergs-1.html


葛飾北斎 ご覧になったんですね 前評判が あったんですが あまり 引き込まれる内容では なかったです
突っ込みどころ 満載でしたか・・・まぁ ドキュメンタリーではなく ドラマ(演劇)ですから 大目に見てやって ください

同じ頃 「お栄」の絵の展示会のような 紹介番組を 他局で やってました・・初めて見る絵ばかりでした

コリーなど 長毛種は 手入れが大変みたいですね〜 散髪は 頻繁にやらないと 毛玉ができますので
大変なことに なるようです
うちのみたいに 短毛種は その点は楽です(入浴だけ)

2017/9/25 19:50  [1080-6541]   

 iq-0さん  

こんばんは

デジデジマンさん

オンキョーというと どこかマイナーなイメージしか持っていなかったのですが 
日本のオーディオの黄金期には 御多分に漏れず凄いスピーカーを出していたんですね

私が先日試聴してきたのは そのもっと昔の普及品のようで
MODEL U-8000という型番で 1971・2年頃のものだそうで 写真で見たイメージとは違って
思っていたほど 大きくなかったです  
(今の時代にはない 武骨な見た目が気になって 
 どうしても音を確認したかったので 聴きに行ってきました)

今使っているJBL4312Aの素朴なエネルギッシュな感じに
鋭さを加えた様ないい感じの音がしていました
(中のネットワーク等は かなり手を加えているようですが)

ノスタルジックオーディオのU-8000の説明です
http://nostalgia-audio.net/project/onkyo
-u-8000/




2017/9/25 21:06  [1080-6542]   

スレ主 デジデジマンさん  

レザ〜好きさん 書き忘れてました

>最近は晩御飯後に梅干しを食べております、口直し、疲労回復あたりが狙いの案直な発想ですが

これね 疲労回復に良いですよ 私は 梅酢を ハト麦茶に 垂らして 飲んでますが
体が酸性に なってる場合 大変 酸っぱく感じます(肉食が多いなど)

しかし 毎日 食べ続けてると アルカリ性に なってくるので あまり 酸っぱく感じなくなります
だいたい どんぶりご飯一杯に 梅干し 1個が バランスするらしいです

ハト麦茶は イボなどに 効果あり・・を実感してます(最近は 生協などに パック品が あるので 作るのも 楽です)
肌が スベスベになりますね

2017/9/25 21:12  [1080-6543]   

スレ主 デジデジマンさん  

IQ-0さん

U-8000ですか 写真 ありがとうございます

見たことも 聴いたこともない機種です・・・スンゴイ 迫力ですねぇ〜

こんなのが あったんですね〜

2017/9/25 21:16  [1080-6544]   

きのこ の〜この〜こ 元気の子 エリンギ マイタケ フナしめじ

特に意味はありません、こんばんわ。

今朝は昨日の残りのだんごを朝食として食べました(あんことみたらし)、
やはり一晩経ちますとだんごはやや固くなりますね〜。

しかしおじさんお手製のみたらし団子は美味しいものです、
熱いお茶と飲む、楽しむだんごはささやかな幸せですかね。

10月から月額社会保険料はやや下がりますが、改めて見ますと凄い金額ですね!
こんな金額ですから、これからはやはり質素倹約ですね〜。

東照大権現こと徳川家康を見習って倹約に勤めないと、
贅沢は日本の敵だ! なんてセリフもありましたが、、



さのやまさん、情報ありがとうございます。

まあ、段々食品ソムリエか商社マンのように見えてきました。

しかし小森養蜂場は国産蜂蜜がずいぶんお安いですね!
換算しますと、スーパー蜂蜜(カナダ、ニュージーランド産)と大差ありませんね〜。

安さの秘訣は直売所だからなのでしょうね〜、私なんてミックスの百花蜂蜜で十分ですけどもね〜。


間食はね〜、人間二十歳を過ぎますと新陳代謝が落ちる一方ですからね、、

私は間食を取りましたら、後の食事を減らすか抜きますね、
昨日はだんごを食べましたので、夕食は控えめ、炭水化物は止めました。


お買い得CD-BOXはこれまた凄いですね〜、
私もBOXものは何セットか持っておりますが、結局は安いがゆえに、
あんまり有難く聞かないことに気づきました、ながら聞きが多いですね。

やっぱり高くても単品ものがいいですね〜、記憶にも残りますし。

「ゴールドベルグ変奏曲」はバッハでしたか?

バッハはベートーヴェン、モーツァルト、ショパンと違いましておおらか、寛大な印象な曲に素人ながら思います。

ゴールドベルグ変奏曲は一部? をCDで持っておりますが、ウトウトしてしまいますね、、



iq-0さん

そうそう! 世間ではお彼岸ですから、そのだんご屋さんにも「おはぎ」がありましたね。

「あんこ」はね〜、案外作るのに手間が掛かると思いますから、お店なりの個性、違いが出ますかね。

最近あんこは好きなのですが、そんな違いは分かりませんが、、ようはなんでもいいのでしょうね、
でも大納言は美味しいのかな? と思うくらいですか。

思い起こせば、新宿・甘味処のときやのどら焼きは美味しかったですかね、そんな程度です。


アカシアでしたね〜、
ご解説の通り、アカシアはその透明感のある色の通りに、癖の無い蜂蜜としてレンゲと合わせて有名ですね〜。

以前一度くらい試した記憶があるように思います。


ホーンのオンキョーSPと言えば、デジデジマンさんご解説の通り「セプター」が有名と聞きますね。

今は二流メーカー扱い? のようにも見えたりしますが、、
かつてはマニアも唸るようなSPやアンプを販売していたメーカーなのですよ。

高能率なホーンなので、躍動感に富み、解像度・立ち上がり良し、音が前に前に出てくるのでしょうね。

ただホーンは指向性が狭い、ヴォーカルのサ行が苦手ですかね。



デジデジマンさん、解説ありがとうございます。

毎日食べると体がアルカリ性になるとは?!

細かなことは存じませんでしたが、、精々疲労回復には酸っぱいものがいい! 程度ですから。

安価なつぶれ・ふぞろいとは言え紀州産梅干しを昼の弁当だけの消化ではね〜、、
と考え始めたことが発端ですからね。

私の方は梅干し一粒の後に、緑茶か焙じ茶ですね、
朝は母の趣味でパックものですが十六茶を飲んでおりますね。


北斎と娘・お栄で思い出しましたが、数日前にNHKでお栄のことを初めて知りました。

最新の技術で、北斎の画と思われた作品もお栄が加筆したとか??
色使いや筆の表現力が父と娘とはかなり異なることが分かりましたね〜。

娘の方も天才画家だったようですね〜、
時間が無かったので最初の部分しか見れませんでしたが。


ちなみにその半導体、小型SPユニットなどは??

ラジオか何かの受信機ですかね??

2017/9/25 21:59  [1080-6545]   

 御伽囃詩さん  
ルイス・ヴァン・ダイクとサヤ

こんばんわ〜♪

音源の整理をしてたら今頃にピッタリなピアノトリオが出てきました。

SAYA / Bloom(YouTubeに無かったのでアップしました)

https://youtu.be/JLhWc5OWIgY

LOUIS VAN DIJK / Ballads in Blue(以前にも紹介したかも?)
こちらはYouTube検索で見つかると思います。

朝晩はめっきり冷え込んできました。
秋ですね〜(笑)


>デジデジマンさん

ほんとペットの医療費は高いですね。
30年前は1回で最低5千取られました。
今じゃ裕福な家庭しか飼えなかったり?

2017/9/25 22:04  [1080-6546]   


この掲示板の新着スレッド

全員投稿可
のんびり日記帳
のんびり日記帳をお気に入り登録
運営者:
レザー好きさん
設立日:
2012年7月25日
  • 注目度:

    13(お気に入り登録数:24件)

縁側モバイル

携帯からも「縁側」の閲覧と投稿を行うことができます。
以下URLまたはバーコードよりご利用下さいませ。 http://m.kakaku.com/engawa/ 縁側モバイルQRコード

ページの先頭へ