縁側 > パソコン > パソコンソフト > 動画編集ソフト > すべての書き込み
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

  • 動画編集ソフトの掲示板

「動画編集ソフト」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


スレ主 VDMさん  

題名のとおりですが、edius3.0& 6.5で
DATADISKをSSDで使用している方は
いらっしゃいますか???

パフォーマンスが上がると思いますがどうでしょうか
教えてください
価格の割合には違いがないでょうか

2013/3/25 22:12  [384-4864]   

VDMさん、こんにちは

回答がつかないので、SSDは高くて使えない(笑)私がとりあえず…

> DATADISKをSSDで

HD編集だとデータは100G単位で消費してしまうことがあるので、
1.容量が足りないことがある
2.やはりどうしても高価
ということで日常的に使われている方は少ないのではないかと想像します。

私も4カメマルチカムとかで2時間以上の演劇を作成していると250G程度だと
容量を心配しなければならなくなりそうです。(途中でのファイル出力もあるので)

HDDで7200rpmのスピードがあれば、現状大きな問題無く使用できていますし。
SSDへの移行を検討するより、AVCHDの編集だとCPUの能力やRAMの容量を
増やした方が実際の編集の快適さの効果はあるかもしれません。

ということで、SSD利用者ではないですが、コメントまで。

2013/3/30 12:38  [384-4935]   

スレ主 VDMさん  

ぷりずな〜6号 さん
有難うございます
そうですね コストが高くて手が出ないのが
現状ですが、SSDを使用すれば違うのかと思って
いた所です

2013/3/30 16:41  [384-4936]   

 Kdenliverさん  

VDMさん、こんにちは

亀レスですが、SSDに素材を置いて使っています。
先月、以下のようなディスク構成でマシンを組みました。

システム用SSD 120G
作業用SSD 240G(編集する映像ファイルをここに置きます)
ファイル出力用HDD 2T
バックアップ用HDD 2T

フルハイビジョンの映像をネイティブでサクサク編集したい、というのが一番の理由でした。

結論ですが、私の場合SSDに置いた場合と、HDDに置いた場合との差はほとんどありませんでした。
これまで、あまり変わらないなあ、と感じていましたが、
今回、少し時間がとれましたので簡単な実験をしてみました。

プロジェクト設定 AVCHD 1920*1080 59.94i 。
ビデオカメラで撮った4つのクリップを、4つのVAトラックに、
少しずつ時間をずらして重なるように置き、
画面4分割で再生させて、
順に負荷がかかっていく様子を、リソースモニタで見る、
というものです。
サウンドそのまま、エフェクトなし、です。

SSDからビンに登録した場合と、HDDから登録した場合とを比較しました。

結果、ほとんど同じで区別できませんでした。(^_^;)
以外でしたが、最近のHDDの性能が素晴らしいからだと思います。

ぷりずな〜6号さん がコメントされていますように、
CPUの能力やRAMの容量を増やした方が、幸せになれるかもしれませんね。

2013/4/7 09:26  [384-4972]   

スレ主 VDMさん  

Kdenliver さん
有難うございます。あまり効果は期待できませんか
私は相当早くなるのを期待していましたが残念です

やはりCPUとメモリーが大きな要素ですか

有難うございました

2013/4/8 08:12  [384-4983]   



スレ主 ぽんすけSさん  
出力例です。

いつもお世話になっております。

EDIUS 6を使っていますが、iPhone,iPad用 MP4ファイル出力の仕方を教えて下さい。
出来るだけ高画質でありながら、軽いMP4ファイルを作ろうとしています。フルHDで作るとiPhoneで止まってしまうことが多いのでなんとかしなければと試しているのですが、何故か軽くなりません。

H264/AVCを選んで、ビデオフォーマットの変換にチェックを入れて、HDのいろんなサイズで出力しましたが、90秒の動画が、1280*1080でも、960*720でも59Mのまま小さくならない、変化しないのです。画質も変わらない様にみえます。どうも反映されていないようです。(平均ビットレートを5Mにして)

iPad用 29.97pを選んでも57Mにしかなりません。軽くならないのです。

iPod用エクスポータープラグイン(640*360)を選んで作ると0.7Mbpsと軽くなるのですが、これでは画質が悪すぎます。

どうしたらいいのかわからなくなってしまいました。
ご指導宜しくお願い致します。

2013/3/24 00:07  [384-4853]   

 いし55さん  

ファイルサイズというのは、ビットレートで決まりますから
5Mbpsx90秒=450Mbit
450Mbit/8=56MB になるので59MBというのは大体合ってますね。

つまりどのビットレートで行くかと、画質と、再生可能か、の妥協点を自分で探っていくしかないです。

MP4へ出力自体、自分は必要性が無いもので経験が乏しいのですが、H.264/AVCから出力すると最低ビットレートでも映像5Mbps+音声128Kbpsになりますね。
もっとサイズを小さくするにはQuickTimeエクスポーターから出力した方が良さそうです。

1)QuickTime選択
2)QuickTime(QuickTimeエクスポータープラグイン)選択
3)変換処理を有効にする−詳細設定ービデオフォーマットの変換はHD1280x720 29.97pにしておいた方が良いかも。ここが59.94iだとコーミングノイズが出るのでこの時点でプログレッシブ化させる。
4)出力で進む
5)ファイルの種類をmp4を選択
6)さらに詳細設定(添付画像2枚目になる)
7)ファイルフォーマットMP4(ISMA)をMP4に変更(MP4(ISMA)だとH.264が出ないのね)
8)ビデオフォーマットをH.264
9)イメージサイズを1280x720HD
10)フレームレートは29.97かな(元が29.97なので)
11)データレート2000キロビット/秒(これは色々と試してください)
12)ビデオをオーディオにし、音声のビットレートも96kbpsなど少し下げても良いのでは?

2013/3/24 08:25  [384-4854]   

スレ主 ぽんすけSさん  

いし55さん

早速詳しく教えていただきありがとうございました。

お陰さまで、57Mだったのが、QTでの変換で23.5Mまで軽くすることができました。

24pで撮影したものだったので、23.98を選びました。

これでiPadでもきれいに写せるようになりますので、ほっとしています。

ありがとうございました。

2013/3/24 09:04  [384-4855]   

 いし55さん  

ぽんすけSさん

最初から24Pのプログレッシブでしたか、それだと特に変換処理は必要ないでしょうね。
いきなりMP4の細かい設定だけで良いかもですね。

iPadの画面って2,048x1,536ピクセルなんですね。
やっぱり、フルHD(1920x1080)じゃないと汚いですか。1280x720だとキツイですか?
iPhone4とかだと1280x720でも過剰仕様になるのかな。

2013/3/24 09:49  [384-4857]   

 mimo2さん  

X Media Recode というフリーウェアがあります。
これだとプリセットも豊富で非常に便利かと思います。
この場合は「一旦HQで書き出し、それをX Media Recodeで変換」というひと手間がかかってしまいますが、EDIUSのバックグラウンドでも作業可能なので、結果時間短縮になっています。

おためしあれ。

2013/3/24 12:27  [384-4858]   

スレ主 ぽんすけSさん  

いし55さん

私はまだiPadを持ってないのです。iPhone 5だけです。

もう1280x720で勘弁してほしいところです。作るほうとしては。(^^;ゞ



mimo2さん

X Media Recode のこと ありがとうございます。
今度試してみます。

2013/3/24 23:16  [384-4862]   



スレ主 skip102さん  

はじめまして。

EDIUS NEO 3.5 を購入したばかりです。

EDIUSに特化した掲示板を見つけ、思わずお邪魔しましたmm

質問ですが、小さな無数の光が飛び立つような映像を作ることは可能ですか?

Adobeのソフトでしか無理でしょうか?

宜しくお願いしますmm

2013/3/23 00:04  [384-4848]   

skip102さん、こんにちは
EDIUS利用の皆さんの縁側ですので、ご活用ください。

と言っても、なかなか回答がつかないのは…

> 小さな無数の光が飛び立つような映像を作ることは可能ですか?

具体的にどんなものかちょっとイメージできません。
もし、You Tubeなどで例が見つかれば、URLを貼ってみてください。

こちらでも有名なお〜ミ〜さんがいろいろなエフェクトの作り方を紹介してくれています。
このようなところで、イメージに合うものはありますか?
http://oh-me.com/sub3top.html

NEO3.5で出来ないかもしれませんが、以下のような感じでしょうか?

EDIUSでこんな映像を作ってみよう35
光の動くバックグラウンドです

EDIUSでこんな映像を作ってみよう30
文字やクロマキをキラキラさせる

EDIUSでこんな映像を作ってみよう29
EDIUSで雪を降らせる

もう少し説明いただきたいとおもうので、よろしくお願いします。

2013/3/23 18:29  [384-4851]   

スレ主 skip102さん  

ぷりずな〜6号様

お返事ありがとうございます!!

>具体的にどんなものかちょっとイメージできません。

私も表現がわかりにくかったかなーと思ってました(>_<) すみません…

YouTubeもかなり見ましたが、近いものがみつかりませんでした

イメージとして近いのは、ホタルの光のように小さくてたくさんの光が
規則的ではなく、ふわふわと色んな方向に飛んでいくような…感じでしょうか

「EDIUSでこんな映像を作ってみよう」はYouTubeでも、いつも見て参考にさせて頂いてます

お〜ミ〜さんとおっしゃるんですね
私のような初心者には、本当にありがたい限りです

今回も説明不足かもしれませんが、宜しくお願いしますmm

2013/3/23 19:59  [384-4852]   

 いし55さん  

skip102さん

添付画像のような、ティンカーベルの通ったあとのキラキラを想像しますが
EDIUSでは1から作ることは基本できないです。oh-me.comさんは特別です。
Adobeだからといって(この場合AfterEffectsと思いますが)簡単に出来るものでもないです。
キラキラ素材を作るところから始めて、一つ一つ動かすことをしないといけません。
AfterEffects用に比較的簡単に作れるプラグインがもしかしたらあるかもしれないですけど。

現実的なのは、このようなキラキラビデオ素材を購入もしくはフリー素材を入手してEDIUS上で合成してあげるということを行います。
しかし問題があってNEO系は合成機能を省いているので綺麗に合成できないんですよね。Pro版が必要になってくるかもしれません。

2013/3/24 09:28  [384-4856]   

スレ主 skip102さん  

いし55様

ご教授ありがとうございます

やっぱりムリなんですね〜

了解しました

根気よくイメージに近い動画素材を探して、見つからなければあきらめます

ありがとうございました!!

2013/3/24 13:51  [384-4859]   

> 根気よくイメージに近い動画素材を探して、見つからなければあきらめます

ググって探すことで、販売しているところは見つけ出せるかと
思いますが、イメージと合うのを発見するのは、時間をかける
しかないかもしれません。

具体的に、動画のサンプルをアップしているところもあるので
探して見てください。

例えば、いし55さんが言っていた、ティンカーベルのだと

http://4cf.co.jp/MF_sampleweb/mf_sample.
html


上記のURLのe_06_Particle1-2とかが該当するんでしょうか?

以下のようなものもあります。
http://www.sozaijiten.com/products/video
sozaijiten/vol1/vol1.asp


イメージはご自分の中にしかないと思いますので、頑張って見つけてください。

2013/3/24 22:44  [384-4860]   

サンプル動画

あ、これとか近いかな

http://www.sozaijiten.com/products/video
sozaijiten/vol11/vol11.asp


下の方のサンプルです。

2013/3/24 23:10  [384-4861]   

スレ主 skip102さん  

ぷりずな〜6号様

わざわざ探して頂いて本当にありがとうございます

自分でも探してみたのですが、イメージにぴったりというのは
見つかりませんでした(泣

近いのは下の動画ですが、背景は関係なくて、光だけ
光ももっと少なくて、ゆっくり、ふわふわと色んな方向に飛んでるような

http://www.youtube.com/watch?v=pGV-IyNk-
gQ


でも、いし55さんが言われるように一から作るのは無理なようですし
NEOは合成もできないとの事なので、あきらめるしかないかなーと思ってます

せっかく探して頂いたのに申し訳ありません(>_<)

でも、またわからない事があったら、こちらで質問すれば皆様本当にとても親切に
丁寧に教えて下さる事がわかったので、その際には是非ご教授ください!!

ありがとうございました!!

2013/3/25 00:12  [384-4863]   



スレ主 LuckyHorseさん  

従来 SD画質の頃は IMAGINATE を使用して行ってた作業です。 HD になって EDIUS NEO 3 を使用していますが次の作業をレイアウターを利用してする方法が分かりません 何方か教えて下さい。
静止画の集合写真(高画数)から全員のシーン、次にズームインして左端の人物の顔、そこから右へ各人の顔をアップして順次右に流して行く、さいごにズームアウトして全員のシーンに戻る
画面は 16×9 サイズです
imaginate ではアップした枠を右に移動することで可能でした。 レイアウターでの方法を教えて下さい

2013/3/22 10:06  [384-4836]   

 いし55さん  

目的のクリップで右クリック、レイアウターをクリック。
そこで設定画面が出るので、まずは一度いじった方が良いのでは?
IMAGINATEを使われていたなら、なんとなくわかってくるかと。

それでも行き詰まったら、その悩み中の設定画面をUPするとアドバイスしやすいです。

2013/3/22 10:29  [384-4837]   

スレ主 LuckyHorseさん  

早速回答ありがとうございます。 頭が悪いセイかレイアウターは何度もいじっていてクロップなどには大変重用しているのですが前述の作業が出来ません。
もし レイアウターの使用法について詳しい解説の在処でも結構です。 
当方 EDIUS Pro2 EDIUS NEO Booster. EDIUS neo 2, Edius ne
o 3 と使ってきたくせに 未だに分からずに困っているほどの 初心者です

2013/3/22 10:44  [384-4838]   

 いし55さん  

レイアウターにて、上の25%とかの表示のところを小さい数字にして、全体を表示させるとわかりやすいと思います。
スームさせるには、横のストレッチを使います。マウスでプレビューの四角の端をつかんで思い通りの大きさにしてもいいです。
しつこいようですが、IMAGINATEと雰囲気は一緒なんですが。

写真を動かす場合、位置とストレッチの要所要所にキーフレームをつけてやらないといけないです。
位置・ストレッチの四角にチェック
希望の時間にタイムラインのカーソルを置き、◆をクリックでキーフレームがつきます。
それで、キーフレームのところで、写真の大きさなどを変えていきます。

私がUPしたように操作画面を載せてもらうと、わからない部分をポイントで説明できるのですが。

2013/3/22 12:23  [384-4840]   

 物好き爺さん  

LuckyHorseさん

いし55さん が既にお答えですが、過去に何度か出ています。
例えば「パーンさせたい」など
http://engawa.kakaku.com/userbbs/384/Thr
eadID=384-2869/

2013/3/22 13:52  [384-4842]   

 くらなるさん  

Imaginateに慣れているのなら、Imaginateで作るのが簡単なのでは?

EDIUS 6 / Neo 3 はプラグイン対応していませんが、HDフォーマットで書き出しが可能です。
http://pro.grassvalley.jp/tech/faqid/faq
000964.htm


Imaginateの良さはEdiusのタイムラインに並べた際、自由に長さ調整が可能な点(音を入れない場合)と、キーの設定が判りやすい所ですね。
Edius5.5なら、Imaginateのプロジェクト設定で16:9、長さ1920を設定してあげればHD素材としてタイムラインに配置できます。

2013/3/22 16:04  [384-4843]   

スレ主 LuckyHorseさん  

いし55さん、物好き爺さん、くらなるさん ありがとうございました
大変助かりました 厚くお礼を申し上げます  将来的には Edius だけで 処理できるよう勉強したいと思います。 取りあえず必要に迫られているところは くらなるさんに教えて頂いたように Imaginete と カノープスのコーデックを使ってやってみます
大変ありがとうございました

2013/3/22 17:29  [384-4845]   

 いし55さん  

Imaginateは2.0だと思いますが、最新2.02βにしないとHD解像度で作成/ムービー出力が出来ないのでアップデート必須です。

http://pro.grassvalley.jp/download/imagi
nate2.htm

2013/3/22 18:15  [384-4846]   

スレ主 LuckyHorseさん  

いし55さま 注意ありがとうございました
v2.02になっていました

2013/3/22 20:55  [384-4847]   



スレ主 くまっ子ぱぱさん  

はじめて投稿させていただきます。

初歩的な質問になるのですが、
リファレンスマニュアルは
EDIUSのソフトを起動し、ヘルプ→ヘルプで参照出来ると書いてあったのですが
ヘルプの中にヘルプがありません。これは、仕様なのでしょうか?

グラスバレーのホームページからリファアレンスマニュアルは
 ダウンロードしているので困ってはいないのですが、
 気になったので・・・
(PDFファイルは参照できる環境です。)


当方の環境は
ソフト:EDIUS NEO 3.5(V3.52)

CPU:i7-3770

OS:WINDOWS8(64bit)

メモリ:16G

ソフトは体験版から始めました。その後にパッケージ版を購入し
 シリアルキーを入力して使用しています。

読みにくい、文章で申し訳ないのですが、
 教えて頂けないでしょうか。

よろしく、お願い致します。

2013/3/21 22:52  [384-4832]   

くまっ子ぱぱさん こんばんは

私はEDIUS6なので、詳しくはわかりませんが、参考までに・・・
c:\Program Files(x86)\Grass Valley\EDIUS
6の中にEDIUS.pdfがリファレンスマニュアルとして存在しています。

一度、再インストールしてみてはいかがでしょうか?

2013/3/21 23:47  [384-4834]   

スレ主 くまっ子ぱぱさん  

自作映画が好きさん こんばんは

返信ありがとうございます。

教えて頂きましたところをみましたが
PDFファイルは見つけることができませんでした。

ちなみに、
c:/Program Files(x86)/Grass Valley/
 EDIUS6.5の中をみたのですが・・・

一度、再インストールしてみます。

実は、初めての動画編集でコツコツとやってきたというのがあり
 正直なところ躊躇しておりました。

後日になってしまうのですが、
再インストールした結果を、ご報告させていただきます。

初歩的な質問なのに、ご教授頂きありがとうございました。

2013/3/22 00:13  [384-4835]   

スレ主 くまっ子ぱぱさん  

本日、再インストールしたところ
無事にヘルプ→ヘルプが表示され、リファレンスマニュアルを
参照することができました。

自作映画が好きさん ありがとうございました。

2013/3/23 00:16  [384-4849]   

くまっ子ぱぱさん

ご報告ありがとうございました。

良かったですね。(^o^)

2013/3/23 09:13  [384-4850]   



H.264にはスキップマクロブロックという素敵な機能があります。
このスキップマクロブロックというのは「このマクロブロックは前のフレームと同じなのでエンコードしません」というマーカーです。
実際にはまとめてn個同じ、というように書きます。

さてここで、スライドショーを考えてみましょう。
例えば、表示2.5秒、トランジション0.5秒のスライドショーを作った場合、2秒同じ絵が表示されます。
この2秒のビット消費ですが、先頭のフレームだけドカンと消費し残りのフレームは全部スキップマクロブロックで記述するためほぼ0になります。

ここで、CBR を考えてみましょう。
この場合、1秒の使用ビットが同じでなければ *ならない* ため、最初のフレームでドカンと消費、1秒近くレート0、次のフレームもほぼ0なんですがパディングがドカンと出力され秒間ビット消費量を均します。
つまり、ただパディングがドカンと出力されるだけなのでスライドショーでは CBR は画質向上 *しません*

VBR でサイズが合わない理由なのですが、1-Pass VBR の場合、最初のフレームにビットを大量に与えてしまうと、以降のフレームで必要なビットが足りなくなるかもしれないということを考慮して、極端に大きなビットを割り当てないようにできています。人間はデータを見ていますから知っていますが、エンコーダーはデータを見ていないため順当な処理です。
これをどうにかするには 2-Pass VBR でエンコーダーに一度データを *見せて* レートの割り振りを適正化してやる必要があります。

また 2-Pass VBR でも予想サイズに届かないケースがあります。
この場合は VBV の制限から瞬間ビット消費量の上限が制約されるため使用ビットが吹き上がらないためです。
この瞬間使用ビットの上限が何故あるのかといえば、例えば光学メディアの物理読み取り速度を超えないように制限し、読めないデータになるのを防ぐ、というような目的があります。
よって 2-Pass でもサイズが届かない場合は、すでに最高画質でエンコードしてあるけれどもハードウェアの制約上どうにもなりませんでした、という意味だと思っていればだいたいあっています。

2013/3/21 00:02  [1219-5]   


「動画編集ソフト」

所属カテゴリにして 掲示板を作成する

ページの先頭へ