縁側 > すべての書き込み
「縁側」-みんなが作る掲示板-からのお知らせ
縁側からのお知らせ

縁側をご利用いただく際のルール&マナー集を用意いたしました
ユーザーの皆様に楽しくご参加いただけるよう、主に投稿時の注意点などをまとめています。
ご投稿の前には必ずご一読をお願いいたします。詳しくはこちら⇒「縁側 ルール&マナー

  • すべての掲示板

このページのスレッド一覧

前のページへ次のページへ


ネット通販で買物をしたら、メールで新商品の紹介があります。
「パソコンの新しい買い方」???
リース契約で月々6000円でMacbookが手に入るようです。
25回契約でその後は?
下取りか?
残価を支払って買い取るか?

まあ、私的には2年間は短い感じでして
3000円で4年間位が宜しいかと?

メールはプロバイダー等外部のサーバーを利用しているし
画像は外付けHDDに保管しているし

ブログやHPもパスワードを使って
色々なPC(携帯やスマホも)から投稿できるし

パソコンって機械は最早「オレの大事なマシン!」
・・・では無くって「おしゃれな文房具?」って思います。

下取り時の個人データ流出が心配ですが
年賀状の住所録位なもので大した情報は保管していませんしね。

もう少し研究しましょうか?

2017/4/23 21:54  [1657-843]   

まあ60歳を迎えて
終活って訳ではないのですが

今後70歳を一つの区切りとして考えると・・・
自分専用のカメラやパソコン・・・はたまたクルマも
後10年?を考えてしまいます。

70歳以上は?
その時に考えましょうか?


2017/4/23 22:04  [1657-844]   



スレ主 nakikazuさん  

いつも参考にさせていただいております。
お仕事でEDIUSを使用し編集されている方にマルチカメラの色あわせについて
素人でも分かるように教えて欲しいとお願いいたしました。
動画で分かりやすく参考になればと紹介いたします。

https://www.youtube.com/watch?v=wLZtXG5j
ruM&t=221s

https://www.youtube.com/watch?v=o_V6UOms
qQc

https://www.youtube.com/watch?v=DUCjPFqO
92I&t=40s

2017/4/23 21:45  [384-10116]   



返信0

お気に入りに追加

認定メンバーのみ投稿可


前スレ、思いがけず超Bさんに強制終了されましたので
撮り鉄さん、いらっしゃい♪ 私は撮り鉄リハビリ中!!7
作りました...(^_^;)

超Bさん


http://engawa.kakaku.com/userbbs/1533/pi
cture/detail/ThreadID=1533-2776/ImageID=
1533-9128/


鉄の風景画、珍しいですね
都会のビル群の風景も絵になりますね



4月19日 しなの鉄道

2654M 115系S7編成

久しぶりに一日桜を追って撮影してました。
この日の最後は俯瞰撮影です。
さすがに望遠足りなく、トリミングしてます...

2017/4/23 18:24  [1533-3009]   



ヤス、腹が減ったな
今なんどきだ

親分、亥の刻(午後10時)は過ぎてやすぜ
いまから夜鷹蕎麦ってえ寸法で

何言ってやがる
よたかそば、いつの時代だ
今は夜鳴そばってえ言うじゃねえか

夜泣きそば?
ははあ、親分
亥の刻でイノシシ
猪突猛進でかかあを泣かせて……

馬鹿野郎
夜泣きのなき違いだ、
そういや、おみよはどうしてる
最近見ねえな

ちぇっ
親分おいらのかかあのこたあ
ほっといてくだせえ

ほうら、
どうせおめえのことだ
せんべい布団をぬれせんべいにしちまったな
質屋に入れようと思ったら
湿り気多くて、銭にならなかったんだろ

………

まあいい、
いまからおみよを連れてこい
夜鳴そばやで、思いっきり泣いてこい

…いいとこあんなあ
親分は

2017/4/23 17:40  [718-1630]   



返信3

お気に入りに追加

運営者のみ投稿可


写真考

タグ:

CDがレコードにとって代わったように、多くの分野でアナログからデジタルへの移行が見られた昨今ですが、写真の分野でも銀塩からデジタルへの移行がほぼ終了した印象の今日です。もちろんフィルムもまだ消えてはいませんが圧倒的にデジタルがその数を上回っています。そんなデジタル時代に相応しい新しい表現形態がどんどん現れてもおかしくない時代なのですが意外と写真界はおとなしいです。

作品としての写真の最終形態は印画紙にプリントされたものというのは誰もが認めるところだと思います。デジタル時代とはいえデータのままの画像は作品とは言い難いものです。しかしこのデータを作品化するにあたって印画紙以外の可能性は大きく広がっていると思います。言うまでもなく写真は芸術の一分野です。芸術と言い得るクオリティーを確保した新しい表現形態に期待します。

2017/4/23 12:32  [1888-56]   

今、話題になっている東京のGINZA SIX ですが、この巨大商業施設には数々のアート作品が設置されています。有名どころでは草間彌生の赤い水玉のカボチャが複数吊るされています。その他にも新進・ベテランのアート作品が設置されています。

実はこのアート作品の設置をプロデュースしたのは六本木ヒルズにある森美術館館長の南條史生氏です。南條氏は現代アートに精通された方で、そういう方がプロデュースされていることもあってホンモノのアートが惜しみなく設置されています。巷のなんちゃってアートでは無いアート作品が身近に楽しめます。

GINZA SIXのURLを貼りますのでご参考までに。
https://ginza6.tokyo/art

2017/4/23 12:46  [1888-57]   

このGINZA SIXの記事の中で私が着目したのはチームラボの映像作品です。これこそデジタル時代の作品形態だと感じました。チームラボは日本を代表するデジタルアート集団で、テクノロジーを駆使した表現で世界中から注目されています。またチームラボは会社組織でもあります。新しい芸術の在り方を指し示している良い例と言えるでしょう。プロジェクションマッピングで有名ですよね、各地でイベントを開催していますので御存知の方も多いと思います。

こういった表現形態はやはりデジタル時代ならではだと思います。巨大商業施設の中の壁面に映像作品を投影して独特の空間を演出するという手法。動画であれ静止画であれ、いろんな展開が可能だと感じました。バーチャルな映像、リアルな動画、静止画によるスライドショー、連続した静止画による動画等々。また画像・映像を映し出す壁面の造形もおもしろいです。凹凸のある壁面に投影された画像・映像は多様な変化を見せてくれます。

2017/4/23 13:44  [1888-58]   

純粋に写真作品として印画紙にプリントされ額装された写真はもちろんこれからも続いて欲しいですし、私はそういった旧来の写真のスタイルが大好きです。
しかし一方で新しい表現形態もどんどん展開して欲しいと願っています。

美術の世界でも材料や用具の進化が作品表現に大きく作用して来た歴史的事実があります。例えばチューブ絵具の開発が、それまで工房の中での仕事であった絵画制作を屋外でも可能なものにしました。印象派の画家たちは進んで屋外で絵を描き、光を描こうとしました。印象派の出現が現代のアートに与えた影響の大きさは誰もが知るところです。

デジタルという響きは、何となく冷たく情感の無い印象を受けますが、それを扱うのは人間であり、人間の感情や思考が結晶化したものが作品です。そういう意味でアナログもデジタルも表現の手段として何ら差異は無いと考えます。
人類の英知が生み出したデジタル技術によって新たな表現世界が展開されることを私は心より願っています。

2017/4/23 14:35  [1888-59]   



庭の桜(八重)は「結婚記念・植樹」でして
(2本あって残っていない方は・・・私が草刈機で・・・)

まあ、30年以上花を咲かせてくれて「ありがとう」ですね。
息子たちの「入学記念撮影」にも写っているし。

歴代ネコちゃんのために「ツリーハウス?」(棚?)をDIYしたり・・・。

ところが・・・今のキキさん。
室内飼いでして・・・。
外の「遊具?」は必要ないかも?。って放ったらかし。

今年、桜に花が咲いて・・・ツリーハウスももう寿命?
・・・は、仕方がないんですが・・・。

なんと「シロアリ」が潜入!!!。
嫁さんが「シロアリ・スプレー」を噴射しました。
本日確認しましたが
かなりの「被害」。

シロアリの糞があちこちに。

また、枝垂れ桜にも被害の形跡が・・・。

30年連れ添った桜を「植え替えて、更に数年!?」って年齢ではないので
どうにか自分たちの生涯は「持って欲しい」って
防腐剤を塗布。・・・効果の程は?

初めは防腐剤を刷毛で塗り込んでいましたが
余りにもひどい状態なので
クルマの整備用に買っていたシリンジ(針の無い注射器)で深部に届くよう
防腐剤を注入。
後10年???持ってくれますか?な?

まあ、生きている木に防腐剤って「どうなの?」ですけど・・・。
数年前に塗布した時には枯れませんでした。
今回も「OK???」でしょうか?

2017/4/23 11:27  [1657-842]   


ページの先頭へ